TOP > クリニックの選び方

福岡で出生前診断(NIPT)が受けられるおすすめクリニック8選!

チョイチョイ

今回は、福岡でおすすめのNIPTクリニックを紹介していくよ!

「福岡でもNIPTは受けられる?」
「高齢出産になるから赤ちゃんに病気がないか心配…」
このようなお悩みを持つ方もいるのではないでしょうか。
賛否もありますが、妊婦さんにとってお腹の赤ちゃんに病気があるかどうかは心配なところ。
近年、福岡でNIPTを受けることができるクリニックが増加しています。

本記事では、NIPTに関する基礎知識から、福岡でNIPTができるおすすめクリニックを8選ご紹介します。認可クリニック、認可外クリニック、オンラインクリニックと幅広くご紹介するので、ライフスタイルに合う病院を選んでくださいね。

この記事でわかること
・NIPTとは?
・NIPTクリニックの選び方
・福岡でNIPTが受けられるおすすめ認可クリニック
・福岡でNIPTが受けられる非認可クリニック
・NIPTはオンライン診療もおすすめ!

出生前診断(NIPT)とは?

出生前診断(NIPT)は、産まれてくる赤ちゃんに病気の可能性がないかを調べることができる検査です。必ず受けなければいけない検査ではありませんが、赤ちゃんの健康を心配する妊婦さんに人気の検査となっています。

チョイチョイ

まずは、出生前診断(NIPT)とはどんな検査なのかを解説していくよ!

赤ちゃんの性別や病気がわかる検査

NIPTは、お腹にいる赤ちゃんの性別や病気がないかを調べる検査です。
NIPTの適正時期は妊娠10〜15週なので、赤ちゃんの性別を早く知りたい方にもおすすめです。

また、NIPTで調べられるのは生まれつきの病気です。
お母さんの年齢が高くなるにつれて、赤ちゃんの病気の確率は高くなるといわれています。
高齢出産にあたる方には、特におすすめする検査の一つです。

採血だけで済むから赤ちゃんやお母さんへの負担が少ない

NIPTは確定診断ができる検査ではないため、万が一陽性になったとしても、赤ちゃんに病気があることが確定するわけではありません。
NIPTで陽性になった場合には、基本的には羊水検査や絨毛検査などの確定的検査を実施します。しかし、羊水検査は麻酔をして直接お腹に針を刺し、羊水を抜き取って行う検査になるため、お母さんにも赤ちゃんにもリスクが高い検査になります。医師と相談して慎重に決める必要があるでしょう。

NIPTで陰性であればお母さんの採血だけで済むため、赤ちゃんにとっても負担が少ない検査と言えます。

オンライン診療でも検査可能

NIPTはオンライン診療をしているクリニックが多いです。
オンラインの場合は採血だけ近くの連携病院で行い、検査の説明や結果などはオンラインで受けることが一般的です。

嬉しいポイント

・(妊娠10週前後は体調が不安定な時期のため)自宅で診療が受けられること

検査の結果がメールで届くクリニックも多く、自宅で手早く結果を確認することができる

福岡で出生前診断(NIPT)が受けられるクリニックの選び方

オンライン診療をしているクリニックも含めると、福岡でNIPTが可能なクリニックはたくさんあります。

チョイチョイ

クリニックが多くてどこを選べば良いのかな・・。

そんな方のために、クリニック選びのポイントをご紹介していきます。
NIPTを受けるクリニックを決める際の参考にしてみてくださいね。

検査費用で選ぶ

NIPTは保険適用外の検査になるため、クリニックごとに検査費用も大きく変わってきます。

検査項目にもよりますが、NIPT費用の相場は10〜30万円ほどと幅広く、羊水検査を受ける場合は、さらに20万円ほどかかります。
なかには羊水検査費用は全額負担してくれるクリニックもありますが、保証が充実しているクリニックはNIPT費用が少し高めに設定されている傾向があります。

安い検査ではないため、いくつかのクリニックの料金を比較して決めることをおすすめします。

認可クリニックか認可外のクリニックかで選ぶ

NIPTを取り扱っているクリニックは、日本医学連合会で認可されているところ認可外のところに分けられます。

認可されているのは、大学病院など地域の大きな病院の場合が多いです。
しかし、認可施設でNIPTを受けるためには、「出産予定日の年齢が35歳以上である」ことや「他院からの紹介状が必須」などの厳しい条件をクリアしている必要があり、誰でも受けられるわけではありません。

一方、認可外の施設では、NIPTを受けるための条件がない場合が多く、誰でも受けることができます。料金も大きく変わらないため、条件や通いやすいクリニックかという点で選ぶと良いでしょう。

実施している検査項目から選ぶ

NIPTの検査項目は、クリニックによって異なります。
特に認可外施設は、認可施設よりも検査項目が多くより細かく調べることができることがあります。
考えられる赤ちゃんの障害を細かく調べたいという方は認可外の施設を選ぶと良いでしょう。

また、特に調べたい病気が決まっている場合は、その検査ができるかを確認しておくと安心です。

オンライン診療を行っているかで選ぶ

NIPTが受けられるのは、妊娠10〜15週とされています。
この時期はまだつわりがひどい場合もあり、体調が不安定な時期です。

そのような場合は、オンライン診療を活用しましょう。
採血のみ病院に行く必要がありますが、そのほかの説明やカウンセリングは自宅で受けることが可能です。体調がすぐれなくても自宅で診療が受けられるなら安心ですよね。

チョイチョイ

体調や検査したい項目でクリニックを選ぶのがおすすめだよ!

福岡で出生前診断(NIPT)が受けられる認可クリニック2選!

NIPTは、日本医学連合会に認可されている病院と非認可の施設で受けることができます。
認可施設はNIPTを受けられる人の条件が厳しく、誰でも受けることができるわけではありません。

認可施設でNIPTを受けられる条件

「母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査に関する指針」より、下記のいずれかの条件を満たすこと。

  • 出産予定日の年齢が35歳以上である(ただし、凍結胚移植による妊娠の場合、採卵時の妊婦年齢が34歳2ヶ月以上である)。
  • 以前の妊娠・分娩で胎児が13トリソミー、18トリソミー、21トリソミーであったことが確認されている。
  • その他、胎児が染色体異常のうち13トリソミー、18トリソミー、21トリソミーのいずれかに罹患している可能性を指摘されている。

これに加えて、各病院でもNIPTの条件が決まっています。
認可施設でNIPTを受けたい場合は、しっかり条件を確認しておきましょう。

また、認可施設で受けられるのは、赤ちゃんに代表される主な障害のみ。
遺伝子による異常を細かく調べたい方は、非認可施設の方が良いでしょう。

福岡大学病院

施設名福岡大学病院
住所〒814-0180 福岡県福岡市城南区七隈7丁目45−1
診療時間8:30(受付開始)〜15:00(受付完了)
認可の有無認可施設
NIPTの価格(税込)総額176,000円(税込)
(NIPT検査は145,200円)(税込)
NIPTの条件申込み時の妊娠週数が、8週0日~13週6日である
(※ 検査時の妊娠週数は、10週0日〜14週6日まで)
検査前後の遺伝カウンセリングに、ご夫婦で来院できる

福岡大学病院は、NIPTの認可施設に登録されています。
認可施設になるため、受ける際にはさまざまな条件をクリアする必要がありますが、大学病院なので緊急時の対応もスムーズです。

申し込むには、FAXで書類を送る必要があります。
同意書や申込書は公式HPからダウンロードが可能です。NIPTを受けられる条件も合わせて、確認しておきましょう。

福岡大学病院のNIPT申し込みについて

公式HPはこちら

申込書類のFAX送信先:地域医療連携センター 受付時間:8:30~16:40
FAX番号:092-862-8622

NIPTに関してのお問い合わせ先:遺伝医療室 電話番号:092-801-1011
対応曜日:月・火・木・金    対応時間:14:00~16:30

福岡市立こども病院

施設名福岡市立こども病院
住所〒813-0017 福岡市東区香椎照葉5丁目1番1号
診療時間8:45〜11:00 年末年始休診
認可の有無認可施設
NIPTの価格(税込)160,000円
NIPTの条件・医療機関の紹介必須
・既に産婦人科医の診察を受け、超音波検査により胎児の心拍が確認され、出産予定日が決定されていること。
・予約可能な週数は妊娠9週0日以降

福岡市立こども病院も、NIPTの認可施設です。
子どもの病気を専門とする病院ですが、周産期遺伝外来というところでNIPTが受けられます。

他にも、妊婦さんの週数ごとにさまざまな検査を実施しているため、NIPTができる時期(妊娠10-15週)を過ぎても、他の検査ができる場合もあります。

申し込みは電話からで、申し込みが確定したら必要書類を準備し持参するという流れです。

福岡市立こども病院のNIPT申し込みについて

公式HPはこちら

NIPT申し込み電話番号:092-692-3456(産科病棟)
月曜日~金曜日 09:00~16:00(祝祭日は除く)

福岡で出生前診断が受けられる認可外クリニック5選!

ここからは、福岡でNIPTが受けられる非認可の施設を紹介していきます。

「認可外」という言葉から「安全なの?」と心配になる方もいらっしゃると思いますが、違法ではなくきちんと医療機関で実施しています。
認可施設だとNIPTができる条件が厳しく、一部の人しか検査を受けることができません。

認可外の施設であればNIPTを受けるための条件がほぼなく、週数が当てはまっている妊婦さんであれば誰でもNIPTを受けることが可能です。

青山ラジュボークリニック福岡提携院

施設名青山ラジュボークリニック連携施設Wクリニック
住所
Wクリニック福岡院
〒812-0011 福岡県福岡市博多区駅前3-26-5 Mビル1号館8階
診療時間10:00〜19:00
年末年始休診
認可の有無非認可
NIPTの種類・トリソミー検査
・性染色体検査
・全染色体検査
・微小欠失検査
NIPTの価格(税込)ミニマムプラン88,000円(税込)
(A)シンプルプラン132,000円(税込)
(B)スタンダードプラン165,000円(税込)
(C)フルセットプラン187,000円(税込)

青山ラジュボークリニックは、東京青山にある産婦人科のクリニックです。
本院は東京にありますが、福岡のWクリニックと連携しており、福岡でも同じようにNIPTが受けられます

NIPTはスクリーニング検査であるため、確定診断ができる検査ではありません。
つまり、NIPTで陽性になった場合は「赤ちゃんに病気がある可能性がある」という判断になり、新たに羊水検査を受けて確定診断となります。

青山ラジュボークリニックは、その陰性的中率は99.99%
万が一、陽性になっても羊水検査の費用を負担してもらえるため、金銭的な不安は少ないことが特徴です。

青山ラジュボークリニックのおすすめポイント

  • 陰性的中率99.99%
  • 羊水検査全額負担
  • NIPTの条件なし!

青山ラジュボークリニックの予約はこちら!

電話予約とWEB予約が可能です。

電話番号:0120-710-170  受付時間:9:00〜22:00

平石クリニック

施設名平石クリニック
住所
平石クリニック福岡天神提携院
〒810-0001 福岡市中央区天神3丁目1-1 天神フタタビル6階

平石クリニック福岡提携院
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-12-65
診療時間平石クリニック福岡天神提携院
月・火・木・金 9:30-13:00 / 14:00-17:30
水・土 9:30-13:00
休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後

平石クリニック福岡提携院
10:00-19:00
休診日:不定休
認可の有無非認可
NIPTの種類・1番~22番トリソミー検査
・性染色体検査
・微小欠失検査
NIPTの価格(税込)A.基本検査:198,000円(税込)
B.全染色体検査:231,000円(税込)
C.微小欠失検査:253,000円(税込)

平石クリニックは、日本全国に多くの連携医院を持つクリニックです。
福岡にもたくさんの連携クリニックがあり、顧客満足度4年連続95%以上※を誇る人気があります。

妊娠6週から検査可能、最短3日で検査結果がでます。
平石クリニック福岡提携院は、平日遅くまで行っているので、お仕事で忙しい方でも受診しやすいところが魅力です。

※日本マーケティングリサーチ機構調べ。調査概要:2019年,2020年,2021年,2022年1-7月,新型出生前診断サービスに対する顧客満足度調査。

平石クリニックのおすすめポイント

  • 妊娠6週から検査可能
  • 羊水検査全額負担
  • 顧客満足度4年連続95%以上で満足度が高い!

平石クリニックの予約はこちら!

電話予約とWEB予約が可能です。

電話番号:0120-220-944  受付時間 9:00-22:00

ヒロクリニック博多駅前院

施設名ヒロクリニック博多駅前院
住所〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目16−19 OAK博多ビル501
診療時間10:00〜18:00
休診日:月・水曜日
認可の有無非認可
NIPTの種類・ダウン症候群など染色体の数の異常(1~22番染色体)
・クラインフェルター症候群、ターナー症候群などの性染色体の数の異常
・染色体の欠失・重複の構造異常(1~22番染色体)
NIPTの価格(税込)フルセットプラン:264,000円(税込)
おすすめプラン:220,000円(税込)
Over35プラン:165,000円(税込)
ジュニアプラン:187,000円(税込)

ヒロクリニックは、産婦人科医が行うNIPTが受けられるクリニックです。
結果が最短2日で届くため、すぐに結果が知りたいという方におすすめです。

また、NIPTの検査は海外の検査会社に委託しているクリニックが多く、検査結果が英語でわかりづらいこともあります。ヒロクリニックは国内検査のため、結果も日本語で安心です。

ヒロクリニック博多駅前院のおすすめポイント

  • 最短2日で結果が届く
  • 産婦人科医のNIPTが受けられる
  • 日本語のレポート付きで結果がわかりやすい

ヒロクリニック博多駅前院の予約はこちら!

電話予約とWEB予約が可能です。

電話番号:0120-16-9629  受付時間:9:00〜21:00

プレママクリニック福岡院

施設名プレママクリニック福岡院
住所福岡県福岡市中央区天神2-6-13 ジェムキャッスルきらめき通り2階
診療時間10:00〜19:00
休診日:水〜金・日曜日
認可の有無非認可
NIPTの種類すべての染⾊体異数性検査
染⾊体の微小⽋失検査
性別判定検査
NIPTの価格(税込)フルセット検査:138,000円(税込)
ライト検査:55,000円(税込)

プレママクリニック福岡院は、東京を拠点とするNIPT専門院「プレママクリニック」の分院です。
リーズナブルな価格でNIPT検査を提供しており、費用を抑えたい妊婦さんに人気があります。

検査結果もメールで届くので、受診は1回でOK!
検査後も対面またはオンラインで相談ができるため、安心です。

プレママクリニック福岡院のおすすめポイント

  • NIPT専門院「プレママクリニック」の分院
  • NIPTの条件なし!受診は1回でOK!
  • 検査費用がリーズナブル!

プレママクリニック福岡院の予約はこちら!

電話予約とWEB予約が可能です。

電話番号:0120-133-220 受付時間:10:00〜19:00

アンジュクリニック馬車道

施設名アンジュクリニック馬車道
住所
(連携クリニック)
如月総健クリニック
〒815-0082 福岡県福岡市南区大楠1丁目32−14 5階

癒しの森内科クリニック
〒839-0865 久留米市新合川1丁目3-30ゆめタウン久留米 別館2F
診療時間如月総健クリニック
10:00~16:00 
休診日:土・日曜日・祝日

癒しの森内科クリニック
日祝以外:10:00~13:00/14:30~19:00
日・祝:10:00~14:30/10月~12月は10:00~13:00
休診日:水・木曜日
認可の有無非認可
NIPTの種類基本検査
全染色体
NIPTの価格(税込)基本検査:118,800円(税込)
全染色体:162,800円(税込)
全染色体検査+微小欠失184800円(税込)

アンジュクリニック馬車道は、横浜にある産婦人科医院です。
福岡では如月総健クリニック、癒しの森内科クリニックと連携しており、どちらのクリニックでもNIPT検査を受けることが可能です。

検査項目は、13、18、21トリソミーと性染色体の異常を調べる基本検査と、全染色体と性染色体を調べる全染色体検査の2種類です。
ほかのクリニックと比較すると検査費用が安く、比較的赤ちゃんに多い病気の有無をなるべく安く調べたいという方におすすめです。

アンジュクリニック馬車道のおすすめポイント

  • 検査費用が118,800円〜と比較的費用が安い!
  • 福岡では如月総健クリニック、癒しの森内科クリニックで検査と結果ができる

アンジュクリニック馬車道の予約方法

電話予約とWEB予約が可能です。

電話番号:03-6823-8250  受付時間:10:00〜18:00(日祝除く)

オンライン診療対応のNIPTクリニックなら手軽に検査ができる

ミネルバクリニック

施設名ミネルバクリニック
住所東京都港区北青山2-7-25 神宮外苑ビル1号館2階
診療時間 10:00~14:00(最終受付13:30)/ 16:00~20:00(最終受付19:30)
休診: 火・水曜日
認可の有無非認可
NIPTの種類スーパーNIPT
マルチNIPT
NIPTの価格(税込)187,350円〜

ミネルバクリニックは、東京を拠点にオンライン診療でNIPTを提供しているクリニックです。
偽陽性0、陽性的中率100%を誇る最も正確性の高いスーパーNIPTを受けることができます。

オンライン診療を行っているため、福岡にいながら検査が受けられます。
採血だけ近くの医療機関で行う必要がありますが、そのほか検査の説明や相談はスマホがあれば完結します。

ミネルバクリニックのおすすめポイント

  • オンライン受診ができる
  • もっとも正確性の高い第3世代NIPTができる
  • NIPTの種類も豊富!

ミネルバクリニックの予約方法

電話予約とWEB予約が可能です。

電話番号:03-3408-3768 

福岡で出生前診断(NIPT)を受ける際のよくある質問

チョイチョイ

最後に、NIPTに関するよくある質問を紹介するぞ!

Q.出生前診断(NIPT)で陽性だったらどうなるの?

NIPTで陽性だった場合は、赤ちゃんに病気がある可能性があることになるため、その後羊水検査や絨毛検査などの確定的検査を実施する必要があります。
NIPTはあくまで可能性を知るための検査と覚えておきましょう。

Q.出生前診断(NIPT)は誰でも受けられる?

NIPTは、認可外の施設であれば誰でも受けることができるでしょう
しかし、クリニックによって条件が異なるため、事前に確認しておくことをおすすめします。

Q.出生前診断(NIPT)の費用はいくらくらい?

NIPT費用の相場は、10〜30万円程度です。
よりたくさんの項目を調べたい場合は、高額になる傾向があります。仮に検査費用が安くても、初診料やカウンセリング代など追加で料金が発生する場合もあるため、しっかりチェックしておきましょう。

まとめ

妊婦さんに人気のNIPTは、福岡でもたくさんのクリニックで取り扱いがあります。
妊娠期は体調も不安定になりがちですし、大切な赤ちゃんに関する検査なので、信頼できる医療機関にお願いしたいですよね。

NIPTはクリニックによって価格もさまざまで検査項目も異なるため、クリニック選びが重要になってきます。

NIPTのクリニックを選ぶ際のポイントまとめ

  • 検査費用で選ぶ
  • 認可クリニックか認可外のクリニックかで選ぶ
  • 検査項目で選ぶ
  • オンライン診療をしているか
チョイチョイ

NIPTは、問い合わせは無料というクリニックが一般的。
まずは、気になるクリニックに相談してみよう!