医療脱毛はどの機種でするべき? 人気の機種を厳選してご紹介

医療脱毛はどの機種でするべき? 人気の機種を厳選してご紹介

医療脱毛といっても、機種はさまざま。自分の肌質や毛質に合った機種を選ぶことで、満足度の高い施術を受けることができます。そこで今回はレーザーの種類や医療脱毛でおすすめの機種を解説していきますので、ぜひご覧ください。

医療脱毛で使われるレーザーの種類は3つ

医療脱毛で使われているレーザーは、主に3つの種類に分けることができます。そこでまずは、「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「YAGレーザー」という3つのレーザーについて詳しく紹介していきます。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは毛の黒い色素に反応し、毛根を破壊することで毛が生えてこなくなる仕組みの機種です。日本で最も多く使用されている波長で、日本人の肌にあっているといえるでしょう。VIOや脇などの剛毛部分にもしっかり効果を発揮するので、剛毛な方でも安心して脱毛できます。

メリットは、脱毛効果と一緒にしみや開き毛穴の改善もできるということ。美肌を目指したい方には一石二鳥なレーザーです。

デメリットは、脱毛で使われているレーザーの中でも痛みをやや感じやすいということです。他にも、脱毛前の毛より硬くなってしまう硬毛化や、やけどのリスクが高いことも挙げられます。

また、日焼け肌や色黒肌には照射ができないので注意が必要です。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、3つのレーザーの中でも幅広い肌質や毛質に効果を発揮するバランスの良いレーザーです。

ダイオードレーザーの蓄熱式は、お肌に優しく敏感肌の方でも安心して脱毛できます。また3つの中で1番痛みが少なく、施術中に温かいと感じる程度で照射が可能です。

濃い毛はもちろん、細い毛や産毛にもアプローチ可能なのも大きなメリットといえるでしょう。他にも日焼け肌や色黒肌でも関係なく照射が可能です。

デメリットとしては、蓄熱式は効果を実感するまで時間が掛かります。また、濃い毛に関してはアレキサンドライトレーザーの方が優れた効果を発揮するといわれています。

もともと毛が薄い方、産毛の脱毛をしたい方、日焼けしているけど脱毛をしたいという方におすすめのレーザーです。

YAGレーザー

YAGレーザーは毛の黒い色素をターゲットに、毛乳頭や毛母細胞を破壊するレーザーです。3つのレーザーの中で1番波長が長く、根が深い毛にもしっかりアプローチできます

痛みはありますが、剛毛へもしっかり効果を発揮します。

メリットは、産毛への効果もあり、日焼け肌や色黒肌にも照射可能な点です。VIOの色素沈着が酷く、受けられないのでは?と心配している方でも安心して脱毛できます。波長が長い上に高出力で照射できるので硬毛化のリスクが低いとも言われています。

デメリットは照射口が狭いので、照射に時間が掛かることが挙げられるでしょう。

YAGレーザーは全身に使うのではなく、VIOや脇などの根深い部位のみに使用するクリニックが多いようです。

医療脱毛で使われている人気のレーザー機器は?

ここからは、医療脱毛で使われている人気のレーザー機種を4つ紹介します。医療脱毛をしたいという方は参考にしてくださいね。

ライトシェアデュエット

剛毛への効果
産毛への効果
対応している肌質日焼け肌や色黒肌でも可能
使用しているレーザーの種類ダイオードレーザー

ライトシェアデュエットには大小の照射口があるため、効率良く脱毛できます。やや痛みは感じますが、照射したい部位を吸引して脱毛をする吸引機能や、冷却機能が付いているので痛みをある程度抑えることが可能です。

ソプラノアイスプラチナム

剛毛への効果
産毛への効果
対応している肌質日焼け肌や色黒肌でも可能
使用しているレーザーの種類3種類のレーザーを同時に照射可能

ソプラノアイスプラチナムは弱い熱を複数回照射する蓄熱式なため、痛みが穏やかなのが特徴です。従来の毛乳頭や毛母細胞を破壊する脱毛方式とは異なり、毛を生やす司令塔である「バルジ領域」に熱を与え、毛が生えてくるのを抑制します。また、黒い色素に反応するわけでないので、色素の薄い産毛にもしっかり効果を発揮します。この特性を活かし、顔脱毛に多く使われている機種です。

ジェントルマックスプロ

剛毛への効果
産毛への効果
対応している肌質日焼け肌や色黒肌でも可能
使用しているレーザーの種類アレキサンドライトレーザー・YAGレーザー

ジェントルマックスプロのアレキサンドライトレーザーは痛みが少なく、YAGレーザーは痛みを感じやすいのが特徴です。そのため、冷却機能が付いており、冷却ジェルを使用する手間が省け、施術時間が短い脱毛機です。

剛毛へはしっかり効果を発揮しますが、産毛への効果はあまりありません

メディオスターNeXT PRO

剛毛への効果
産毛への効果
対応している肌質日焼け肌や色黒肌でも可能
使用しているレーザーの種類ダイオードレーザー

メディオスターNeX TPROは蓄熱式なため、痛みが少ないのが魅力です。ソプラノアイスプラチナムと同様、バルジ領域へアプローチするので、メラニン色素の薄い細い毛や産毛へも効果を発揮します。

また幅広い肌の方に照射できますが、施術前後日の日焼けには注意。メディオスターNeXT PROで脱毛する場合は、紫外線を避ける必要があります。

そのほかこんな機種も

その他にも熱破壊式ならば、ジェントルレーズ・ジェントルレーズプロ・ジェントルマックスプロ・クラリティツインなどがあります。

蓄熱式であればラシャ・メディオスターモリノスなども人気の機種です。

なかには導入しているクリニックが少ない機器もあるので注意してください。

自分の肌や目的に合った機種を選ぼう

脱毛に使用するレーザーや機器によって特性が異なるので、自分の肌質や毛質に合ったものを選びましょう。痛みに弱い方や細い毛にアプローチしたい方は蓄熱式、毛が濃い方や、VIO、ひげなどにアプローチしたい方は、熱破壊式がおすすめです。

自分に合った医療脱毛機で理想のお肌を目指しましょう!

profile

根岸海夕

2000年生まれ。エステサロンを退社後、ライターとして活動開始。 現在はエステやコスメなど、美容系の記事を中心に執筆中。 趣味はサッカー観戦と美味しいものを食べること。 「人生を豊かに」をテーマに、さまざまな情報を分かりやすく皆さまにお伝えしていきます。