アフターピルならオンライン診療がおすすめ!即日発送可能なクリニックも紹介

pill
チョイチョイ

今回は、即日発送できるアフターピルについて紹介するよ!!

「避妊に失敗したかもしれない……」
「アフターピルが欲しいけど、どうやって手に入れればいいの?」

避妊に失敗したかもしれないときは、誰にも相談できずに不安を感じてしまうでしょう。そんなときは、オンライン診療を受けてアフターピルを即日発送してもらうのがおすすめです。

アフターピルを即日発送してくれるクリニックやオンライン診療の受け方、よくある質問にも回答しているので、ぜひ最後までご覧ください。

アフターピルを即日発送してもらうならオンライン診療がおすすめ

アフターピルを即日発送してもらうならオンライン診療がおすすめ
  • オンライン診療のメリット
  • オンライン診療のデメリット

オンライン診療なら、最短で当日アフターピルを受け取れます。アフターピルは性交渉から時間が経つごとに避妊率が低下してしまいます。

オンライン診療は24時間いつでも予約できるというメリットがあります。ただし、手数料がかかったりクレジット決済の用意が必要だったりするという手間もかかる点はデメリットです。

チョイチョイ

オンライン診療のメリットとデメリットを一緒に確認していこう!

オンライン診療のメリット

オンライン診療のメリットは以下の3つです。

  • 在宅で診察を受けられる
  • 感染症のリスクを抑えられる
  • 24時間いつでも予約できる

オンラインなら在宅で診療を受けられるので、時間の短縮が可能です。アフターピルが欲しくても婦人科に行くのは抵抗があるという方でも、周囲に気づかれることなく、診察を受けられます。

クリニックに行かずに診察を受けられるので、新型コロナウイルスやインフルエンザにかかるリスクを抑えられるのも大きなメリットです。

チョイチョイ

家にいながら好きな時間に診察を受けられるのは嬉しいね!

オンライン診療のデメリット

オンライン診療でピルを受け取るデメリットは以下の3つです。

  • 手数料がかかる
  • 支払い方法が限られている
  • 触診や応急処置はできない

オンライン診療は通常の診察費に加えて手数料がかかります。支払い方法はクレジット決済のみのクリニックが多いので、カードを持っていない方やパソコン操作に苦手意識がある方は手間がかかるかもしれません。

また、オンライン診療は触診や応急処置ができないため、実際に診てもらわないと不安という方は対面がおすすめです。

チョイチョイ

すぐに診療してもらえる分、手数料がかかってしまうのは仕方ないよね!

ポイント

  • オンライン診療なら在宅で診察を受けられる
  • オンライン診療は手数料がかかる

アフターピルを即日発送してもらうためのオンライン診療4ステップ

アフターピルを即日発送してもらうためのオンライン診療4ステップ
  1. 診療用のアカウントを作成する
  2. クリニックと時間を選ぶ
  3. 問診票を入力する
  4. オンライン診療を開始する

アフターピルを即日発送してもらうためには、以上4つのステップをふむ必要があります。

アカウントの登録は個人情報などの基本情報を登録するだけなので、時間はかかりません

チョイチョイ

オンライン診療を受けたことがない方は、一緒に手順を確認していこう!

1. アカウントを作成する

まずは診療に必要なアカウントを作成しましょう。メールアドレスや性別、名前、生年月日など必要な個人情報を登録して作成完了です。個人情報を入力する以外にもGoogleやFacebookでの登録も可能なので、アカウントを持っている方であれば時間を短縮できます。

登録したアドレスに会員登録メールが届かない場合があります。メールが届かず不安な思いをしないためにも、受信許可リストに該当のアドレスを登録しておきましょう。

チョイチョイ

すぐに診療して欲しいときでも簡単にアカウントが作れるね!

2. クリニックと時間を選ぶ

アカウントを登録したら、クリニックを選びましょう。郵便番号を入力すると近くのクリニックを探してくれるので、探す手間が省けます

クリニックを選択したら緊急避妊外来を選んで、薬を受け取る薬局を探してください。アフターピルは性交渉から72時間以内に服用するため、すぐに受け取りができる自宅近くの薬局を選ぶのがおすすめです。

診療時間も余裕を持って早めの時間を選択するようにしましょう。72時間以内ギリギリになると焦ってしまい、診察がスムーズに進まないおそれもあります。

チョイチョイ

余裕を持って診療時間と薬局を選ぼう!

3. 問診票を入力する

名前や年齢など個人情報を問診票に入力します。アカウントの登録とかぶる部分はありますが、間違えないように落ち着いて入力しましょう。

希望する診療時間を予約する際は性交渉から72時間以内であるかもう一度確認しておいてください。アフターピルは、24時間以内に服用した場合は95%、72時間以内に服用した場合は80%の確率で避妊できます。

チョイチョイ

可能なら性交渉から24時間以内に予約をとるのがおすすめだよ!

4. オンライン診療を開始する

問診票に入力したら、オンライン診療を開始します。オンライン診療はビデオ面談で行われるので、医師の表情を見ながら対面のような診察を受けられます。

予約の5分前から入室できることが多いので、聞きたいことがあれば事前にまとめておくとスムーズに進められるでしょう。顔を見て診療を受けるのは緊張するかもしれませんが、自分の身体のためにも不安な症状や、アフターピルの副作用について聞いておくのがおすすめです。

緊急避妊外来でのオンライン診療なら、最短1時間で薬を受け取ることもできます。

チョイチョイ

オンライン診療は緊張するけど、聞きたいことがあれば確認しておこう!

ポイント

  • アカウントは簡単に登録できる
  • 性交渉から72時間以内にアフターピルを服用する

アフターピルを即日発送できるクリニック3つ

  • エミシアクリニック
  • エニピル
  • クリニックフォア

アフターピルを即日発送できるクリニックを3つ紹介します。

クリニックによってアフターピルの値段や特徴が異なります。3つともオンライン診療を受け付けていますが、LINEを使っているクリニックなどさまざまです。

自分に合ったプランを選べるようにしっかり比較しましょう

チョイチョイ

それぞれの特徴や強みを確認していこう!

エミシアクリニック

エミシアクリニック
画像出典:エミシアクリニック

エミシアクリニックは、LINEでのオンライン診療を行なっているので簡単に受付できます。24時間受付可能で、日中忙しい方でも好きな時間に予約ができるのがメリットです。17時までに手続きを終えれば最短で即日にアフターピルが発送されるので、72時間の制限にも間に合うでしょう。

アフターピルだと分からないように梱包された封筒がポストに届くので、不在の場合や実家暮らしの場合でも人目を気にする必要はありません。

超特急便を選択した場合、別途10,000円はかかりますが、関東のみバイク便で当日受け取れます。エミシアクリニックで取り扱っているアフターピルの価格は以下の通りです。

72時間用アフターピル9,350円(税込)
120時間用アフターピル15,950円(税込)

送料・診察料合わせて最低10,850円必要です。エミシアクリニックはクレジット決済か代引きか選べるので、カードがない方でもすぐに利用できます。

チョイチョイ

クレジット決済か代引きかを選べるのは魅力的だよね!

エニピル

エニピル
画像出典:エニピル

エニピルは、15時までに診療を受けるとアフターピルが即日発送される仕組みです。問診票を入力後、予約をとる必要はなく最優先で診察を受けられます。

10時から24時まで診療を受け付けているので、日中は予定があって忙しい方でも受診が可能です。

エニピルでのアフターピルの料金は以下の通りです。送料が370円、診察料が2,200円かかるので、最低でも合計12,470円必要です。

72時間用アフターピル9,900円(税込)
120時間用アフターピル13,200円(税込)

エニピルはLINEでの相談も受け付けているので、何か心配なことがあれば気軽に質問できるでしょう。

チョイチョイ

まずはLINEで相談してみたいという方にもおすすめだね!

クリニックフォア

クリニックフォア
画像出典:クリニックフォア

クリニックフォアでは、ホームページのカレンダーから希望の日時を選んで診察を受けられます。専用のアプリを入手する必要がないので、パソコンやスマートフォンの操作が苦手な方にも分かりやすいでしょう。

電話診療も可能で、顔を出したくない方や身だしなみを整えるのが面倒という方も気軽に利用できます。クリニックフォアでのアフターピルの価格は以下の通りです。

診察料が1,650円、送料が550円なので最低10,978円必要です。

72時間用アフターピル(海外正規品)8,778円(税込)
72時間用アフターピル(国内後発品)9,680円(税込)
120時間用アフターピル9,680円(税込)

支払い方法はクレジット決済・GMO後払い・代引きの3種類から選べます。

チョイチョイ

後払いできるのは嬉しいよね!

ポイント

  • 24時間受付可能なのはエミシアクリニック
  • エニピルは予約不要
  • クリニックフォアは専用のアプリ不要

即日発送のアフターピルを服用した場合の効果と服用方法

即日発送のアフターピルを服用した場合の効果と服用方法
チョイチョイ

アフターピルで避妊できる仕組みを紹介するよ!

  • アフターピルの種類
  • アフターピルの服用方法

アフターピルには多量の女性ホルモンが含まれており、受精卵の子宮内膜への着床を防ぐことで排卵を遅らせて妊娠を阻止します。

アフターピルの主な種類は以下の3つです。

  • ノルレボ錠
  • 120時間以内アフターピル
  • ヤッペ法

ノルレボ錠と120時間以内アフターピルは、排卵を遅らせたり抑制したりして妊娠を阻止します。ヤッペ法は、中用量ピルを使用した避妊法ですが、副作用が出るのが多いのが欠点です。

どの種類も性交渉から72時間以内に服用した場合、避妊率は97%〜98%です。

服用方法はヤッペ法が1日2錠を2日間服用、それ以外は1回のみ服用します。正しいピルの飲み方や飲むタイミングについては、以下の記事でも紹介しているのでぜひご覧ください。

ポイント

  • ノルレボ錠と120時間以内アフターピルは1回のみ服用
  • ヤッペ法は1日2錠を2日間服用

即日発送のアフターピルを服用したときに起こる症状

即日発送のアフターピルを服用したときに起こる症状
  • アフターピルの副作用
  • 副作用が出る期間

アフターピルを服用した場合、吐き気や頭痛などの副作用が起こる場合があります。

ヤッペ法では、服用した約半分の方に悪心や嘔吐の症状がありましたが、ノルレボ錠では1割以下にとどまっています。通常は24時間以内に症状が収まることが多いので、長引くようならクリニックに相談してください。

クリニックによっては、吐き気止めの薬を処方してもらえる場合もあります。薬を嘔吐してしまうと効果が得られないこともあるので、心配な方は医師に処方してもらいましょう。

アフターピルの副作用や症状が出る期間については、以下の記事で詳しく紹介しているので、こちらもご覧ください。

チョイチョイ

気になる症状があれば、医師に確認しておこう!

ポイント

  • アフターピルの副作用は吐き気や頭痛など
  • 通常は24時間以内に収まることが多い

こんなときにアフターピル即日発送サービスを使おう

こんなときにアフターピル即日発送サービスを使おう
  • アフターピルを使う場面
  • アフターピルを飲み忘れた場合の対処法

以下のような場面のときに、アフターピルの即日発送サービスを利用しましょう。

  • コンドームが破れた場合
  • 避妊をしなかった場合
  • 経口避妊薬を飲み忘れていた場合
  • 妊娠の不安がある場合

コンドームが破れた場合や避妊をしなければ、妊娠の可能性があります。妊娠希望ではない場合で上記に当てはまるときは、アフターピルを服用しましょう。

低用量ピルを定期的に服用している方は、2~3日以上飲み忘れると避妊できる確率が減少してしまうこともあります。1週目に低用量ピルを飲み忘れたまま性交渉があり、避妊法を取らなかった場合はアフターピルの服用を検討してください。

上記のような場面に当てはまらない場合でも「もし妊娠したかもしれない」と不安なときは、念のためアフターピルを服用しておくのがおすすめです。

もしものときに焦らないために、アフターピルを使う場面を覚えておきましょう。

チョイチョイ

心配なときは医師に相談してみよう!

ポイント

  • 避妊をしなかった場合は妊娠の可能性がある
  • 心配なときは医師に早めに相談する

即日発送のアフターピルを服用する際の注意事項

即日発送のアフターピルを服用する際の注意事項
  • アフターピルを服用する際の注意事項
  • アフターピルを服用後の避妊成功率
  • オンライン診療を受診する目安

アフターピルは、必ず72時間以内に用法を守って服用してください。

72時間以内のアフターピルを処方された場合は、必ず時間内に服用してください。アフターピルを飲むタイミングが早いほど避妊の成功率は上がります

薬剤臨床試験結果によると、性交渉から12時間以内に服用した場合は99.5%ですが、72時間以降は85.0%まで減少します。避妊に失敗したかもしれないと思ったら、すぐにオンライン診療を受診しましょう。

アフターピルを服用する際は、必ず用法を守ってください。ノルレボ錠や120時間以内のアフターピルは1錠のみですが、ヤッペ法は合計4錠服用します。決められた数以上服用しても、避妊の確率が上がるわけではありません。

不安に感じることもあるかもしれませんが、決められた錠数のみを服用してください。

チョイチョイ

アフターピルは性交渉からなるべく早い時間に、決められた錠数だけ服用しよう!

ポイント

  • アフターピルを飲むタイミングが早いほど避妊の成功率は上がる
  • アフターピルは必ず用法を守って服用する

即日発送のアフターピルに関するよくある質問

即日発送のアフターピルに関するよくある質問
  • アフターピルを服用した際の避妊率
  • アフターピルを服用するタイミング
  • アフターピルと併用するのに注意が必要な成分

アフターピルに関するよくある質問をまとめました。いざアフターピルを使う場面になると焦ってしまうかもしれませんが、適切に薬を服用できるように目を通しておきましょう。

アフターピルについて不安に感じることがあれば、ぜひチェックしてみてください。

チョイチョイ

何か疑問があればここで確認しておこう!

アフターピルを服用しても妊娠する可能性はある?

性交渉後12時間以内にアフターピルを服用しても、避妊率は99.5%なので妊娠する可能性はあります。アフターピルを服用しても完全に避妊できるわけではないので、性交渉の際もコンドームを使用したり、日頃から低用量ピルを服用したりしましょう。

アフターピルの服用後、予定された生理よりも出血が1週間以上遅れる場合は産婦人科を受診してください。アフターピルを服用しても避妊が失敗している場合もあります。

チョイチョイ

アフターピルの避妊率は100%ではないことを覚えておこう!

アフターピルを服用するタイミングは?

アフターピルは性交渉からなるべく早い時間に服用すれば、避妊率が高くなります。時間が経つごとに避妊成功率が下がっていき、72時間を超えると85.0%以下まで減少してしまいます。

避妊に失敗したかもしれないと感じたらすぐに診療を受けるのがおすすめですが、時間がなくて診療を受けられない場合もあるでしょう。不安な場合は72時間以内に薬を服用できるように、落ち着いて診察を受けるようにしてください。

チョイチョイ

アフターピルは早ければ早いほど避妊できる確率が上がりやすいよ!

アフターピルは他の薬と併用できる?

アフターピルは併用できますが、以下の薬は注意が必要です。

  • 抗けいれん薬
  • HIVプロテアーゼ阻害剤
  • 非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤
  • 抗酸菌症治療薬

日常的に服用している薬で心配なものがあれば、診察時医師に確認しておくのがよいでしょう。ハーブティーに含まれるセイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)も、アフターピルとの飲み合わせに注意が必要です。

LINEで相談を受け付けているクリニックもあるので、気になることがあれば聞いてみてください。

チョイチョイ

不安なことがあれば確認しておこう!

オンライン診療とクリニックの受診、どちらが安い?

オンライン診療はクリニックにもよりますが、手数料がかかる場合があります。オンライン診療よりはクリニックの方が安いことが多いです。

オンライン診療だと診察後に薬を発送する必要があり、送料もかかるため診察費とピル代に加えて1,000円前後は用意しておきましょう。

診療後すぐにピルを受け取りたい方はクリニックでの受診がおすすめです。ただし、オンライン診療なら在宅でも診療を受けられたり、夜でも受付できたりするメリットも多いので、自分に合った方法を選ぶのが大切です。

チョイチョイ

ピル受け取りまでの早さを重視するならクリニック診療、自由さを重視するならオンライン診療がおすすめだね!

アフターピルは後払いできる?

アフターピルを発送してもらう場合はカード決済が多いですが、クリニックによっては後払いを採用していることもあります。カードを持っていない方は、後払いや代引が利用できるクリニックを選びましょう。

クリニックのホームページに支払い方法が記載されているので、事前に確認しておけば診察後に慌てることは少ないです。クリニックフォアは後払いが可能なので、手持ちがない方は検討してみてください。

チョイチョイ

後払いを選べるクリニックもあるので、事前に確認しておこう!

アフターピル以外でもオンライン処方可能?

アフターピル以外でもオンライン処方が可能です。ただし、睡眠剤や向精神薬、免疫抑制剤などのような副作用のリスクが高かったり、安全管理が必要だったりする薬は処方できません。薬によって処方できるか異なるので、事前に医師に確認しておいてください。

患者になりすましていたり嘘の申告をされたりする場合があるので、リスクの高い薬は処方しないように決められています。オンライン処方を利用したい場合は、クリニックを受診した際に尋ねてみましょう。

チョイチョイ

アフターピル以外でも処方できる薬もあるから便利だね!

ポイント

  • アフターピルを服用しても妊娠の可能性はある
  • 性交渉から早い時間に服用すれば避妊率が上がる
  • 診察費が安いのは対面診療

オンライン診療を受診して即日発送のアフターピルを活用しよう

オンライン診療を受診して即日発送のアフターピルを活用しよう

アフターピルは妊娠の可能性がある場合に服用してください。時間が経つほど避妊成功率は下がっていくため、不安なときは早めにクリニックに相談しましょう。

オンライン診療なら、すぐに診察してもらえる場合が多く、最速で当日アフターピルが発送されます。オンライン診療は家にいながら診察を受けられるので、人の目を気にする必要はありません。

オンライン診療だと触診や処置はできないため、何か不安なことがある場合はクリニックでの診察をおすすめします。アフターピルは用法を守って性交渉から72時間以内に服用すると、避妊できる確率が上がります。

もし不安な場合は、オンライン診療を受診してアフターピルを即日発送してもらいましょう。

チョイチョイ

オンライン診療ならすぐにアフターピルが手元に届くよ!

関連記事

  1. 福岡みなみ

    福岡みなみさんへのインタビュー記事を公開しました。

  2. 新山千春さん

    新山千春さんへのインタビュー記事を掲載しました。

  3. テラスハウスで話題を呼んだ起業家の新野俊幸 前向きな発信を続ける彼の心身ともに健やかに生きるコツ

    新野俊幸さんへのインタビュー記事を公開しました。