TOP > クリニックの選び方

銀座カラーの店舗移動はメリットだらけ?!詳しく紹介します

銀座カラーの店舗はどこにあるの?

銀座カラーは、全国19都道府県に51店舗展開している、大手脱毛サロンです。
東京、大阪など主要都市にはもちろん、石川県や広島県などにも展開しています。

魅力は、1回の脱毛が60分で完了するうえに、痛みの少ない脱毛であることです。

最近では、エステ脱毛と医療脱毛の両方が受けられるプランが登場するなど、プランも多く展開されています。

今回はそんな銀座カラーの店舗移動情報について紹介していきます。
銀座カラーで脱毛を契約しようとしている方は、参考にしてくださいね。

銀座カラーは店舗移動できるの?

「自宅の近くの店舗で契約したけれど、職場の近くの店舗にも通いたい」
「引っ越し先の店舗では受けられる?」

契約した店舗以外の、銀座カラーに通えるのか気になりますよね。

銀座カラーでは2回目以降から自由に店舗移動が可能です。
ただし1回目の施術は契約した店舗で受けなければならないので注意が必要です。

銀座カラーでは以下のような理由で、店舗移動を利用した方もいます。
・予約が取りづらい
・担当スタッフと合わない
・帰省のため
・ショッピングや用事のついでに
など

店舗移動と聞くと引っ越しのときのみを思い浮かべがちですが、様々な理由から利用することができます。
また追加料金などはかからず無料で行えるのも嬉しいですよね。

店舗移動の方法は?

銀座カラーの店舗移動について紹介していきます。

注意点①
初めに知っておきたい注意事項として、契約時に6回分まとめて予約を取った場合です。
2019年から脱毛契約時に、6回分の予約が全て取れるというシステムが導入されました。

「予約が取れない!」というストレスから解放されるので、利用したいですよね。

しかし、1回店舗移動のために予約を変更すると、それ以降のまとめて予約した分が全てキャンセルになってしまいます。

次回からはまた1回ずつ予約を取ることになるため、店舗移動を利用したい方は慎重に考えて決めましょう。

注意点②
冒頭でもお伝えした通り、初回の施術は無料カウンセリングを受け、契約した店舗のみで施術が可能です。

就職や進学、帰省などのタイミングで、初回が遠方の店舗になってしまうなんて可能性もあるので注意しましょう。

店舗移動は、電話と会員専用サイトの2つから行えます。

電話で店舗移動をする

銀座カラーのコールセンターに電話をして、移動したい店舗の予約を取ります。

コールセンター :TEL 0120-360-286
受付時間:平日:12:00~21:00 / 土日祝:10:00~19:00

会員専用サイト店舗移動をする

会員専用サイトで手続きをする場合の手続きは以下の通りです。

①サイトにログインをする
②お手入れの予約・変更の「予約」を選択
③希望の店舗と日時を選択する
④その店舗の空き時間が表示されるので、希望の時間を選択する

これだけで店舗移動の手続きが完了します。

店舗移動の予約キャンセル方法

店舗移動のキャンセルは、予約を取るとき同様に電話と会員サイトから行えます。
電話でキャンセルする場合は、前日の19時までにコールセンターへ連絡しましょう。

コールセンター:TEL 0120-360-286
受付時間:平日:12:00~21:00 / 土日祝:10:00~19:00

会員サイトからキャンセルする場合は、予約時間の1時間前までに連絡すればキャンセル料金はかかりません。

①サイトにログインをする
②お手入れの予約・変更から予約キャンセルを選択

無断キャンセルをしてしまうと、キャンセル料金がかかってしまうので、期日までに連絡を入れるようにしましょう。

店舗移動はどんなメリットがある?

引っ越しや転勤などの理由がないと店舗移動ができないクリニックが多い中、銀座カラーは理由が無くても移動できると口コミでも好評です。

一体店舗移動にはどんなメリットがあるのでしょうか。

個人的な都合で店舗移動ができる

1番は個人的な都合で店舗移動を利用する方が多いようです。

・転勤、引っ越しなど
・ショッピングのついでに通いたい
・帰省や出張中に近い店舗へ通いたい
・職場や学校から近い店舗へ通いたい
・どこでもいいから早い日時で通いたい
など

ショッピングの空き時間に簡単に通えるのは嬉しいですよね。

希望日時に予約が出来る

現在通っている店舗で予約が埋まっていても、他の店舗では希望日時が空いている場合があります。

会員専用サイトからは、すぐに空き日時が確認できるので、簡単に店舗移動が可能です。

店舗のスタッフに不満がある場合でも店舗を変えられる

銀座カラーでは技術だけでなく接客の研修をしっかり行っているため、定評がありますが人によっては合わない場合や、施術中に嫌な思いをする可能性があります。

そんな思いをしたあとに、残りの回数を通うのは苦痛ですよね。
こうした場合に気兼ねなく、店舗移動をできるのが銀座カラーの魅力です。

予約が取りにくい場合には、別の店舗に移動することで解決できることが多いですよ。
銀座や新宿など、首都圏では予約が混雑しがちですが、少し外れた千葉方面の店舗で予約をすると取りやすくなっています。

店舗移動のデメリットは?

店舗移動のメリットについて紹介しましたが、反対にデメリットもあります。
事前に知っておくことで、防げることもあるので確認しておきましょう。

6回まとめて予約システムが活用できない

先程も紹介しましたが、契約時に6回分の予約を取ることができます。
しかし店舗移動を利用すると、その後の予約が全てキャンセルになってしまいます。

店舗移動は自分の都合に合わせて予約をできますが、希望日時が空いていないとストレスになってしまう場合もあります。

6回まではまとめて予約し、それ以降は店舗移動を利用するなど上手く活用するのがおすすめです。

専任スタッフ制度サポートが受けられない

銀座カラーでは1人ひとりに専任スタッフが付き、脱毛の悩みやお肌の状態を判断し、施術を行ってくれます。
そのため、悩みを打ち明けやすく、かつプライベートな話もしやすいのが特徴です。

しかし、店舗移動を利用してしまうとその専任スタッフ制度が活かされなくなってしまいます。

毎回ちがう人に裸を見られたくないという方にはあまりおすすめできません。

慣れない土地だと遅刻してしまう場合がある

ショッピングのついでや、出張先だと土地勘が無く予約時間に遅れてしまう場合があります。

遅刻してしまうと施術範囲が限られてしまったり、無断キャンセル扱いになってしまうこともあるので注意が必要です。

店舗移動の時の手続きは?

先程紹介した予約方法で、店舗に予約を入れます。
電話の場合は銀座カラーのコールセンターへ電話をし予約をします。

コールセンター :TEL 0120-360-286
受付時間:平日:12:00~21:00 / 土日祝:10:00~19:00

会員専用サイトから24時間可能なのでおすすめです。

手続き方法は以下の通りです。

①サイトにログインをする
②お手入れの予約・変更の「予約」を選択
③希望の店舗と日時を選択する
④その店舗の空き時間が表示されるので、希望の時間を選択する

これだけで店舗移動の手続きが完了します。
予約後は、店舗への行き方を確認しましょう。

予約時間に遅れてしまうと、施術ができない場合があるので、最寄り駅や、店舗の目印などアクセスをリサーチしておきましょう。

予約が取りやすい店舗は?

予約が取りやすい店舗はあるのか気になりますよね。
ベッド数が多いと、スタッフの人数が多く予約が取りやすい傾向があります。

銀座本店や新宿東口店は、ベッドの台数が25台以上あるため、予約が取りやすいと言えるでしょう。また郊外の店舗や、新規オープンの店舗も取りやすいですよ。

まとめ

銀座カラーの店舗移動方法について紹介しました。

初回の施術が終わってない方や、6回まとめて予約をしている方は注意が必要です。

電話か会員サイトから簡単に予約できるうえに、個人的な都合でも店舗移動できるのは嬉しいですよね。

店舗移動を上手く利用し、スムーズに脱毛を終わらせましょう!