PR

【おすすめはどれ?】低用量・アフターピルの種類を徹底解説!

  • 2月 12, 2023
  • 4月 6, 2024
チョイチョイ

今回は、ピルについて詳しく解説していくよ!

最近ではピルのオンラインサービスが普及してきていて、手軽に入手できるようになりました。
以前は避妊目的で飲む方が多かったピルですが、最近では生理日の移動や月経前症候群(PMS)の治療にも幅広く用いられるようになってきています。

そこで今回は、ピルの基礎知識からおすすめのオンラインピルサービスまで詳しく解説しています。

この記事でわかること
・ピルに関する基礎知識
・ピルの種類と特徴
・お悩み別!ピルの選び方
・おすすめのオンラインピルサービス5選

知っておきたいピルの基礎知識

チョイチョイ

ピルってどんなものなの?って人のために、まずはピルについて解説するよ!

ピルというのは、女性ホルモンに似た成分が配合されているお薬のこと。
女性ホルモンにもたくさん種類があるので、それぞれで配合されているホルモンは異なります。

ピルは避妊目的で使われるというイメージがありますが、最近ではその使用目的は多様化してきています。

  • 生理痛が重い、経血が多いのを改善したい
  • イベントがあるので生理をずらしたい
  • 避妊したい

避妊以外でもさまざまな用途で利用されているピル。
オンライン処方サービスも普及してきたことで、利用する人も増えてきています。

ピルは大きく分けて3種類!効果や特徴を徹底解説

ピルは大きく分けて3つの種類があります。ここではそれぞれの効果や特徴について、詳しくみていきましょう。

低用量ピルの種類と効果

低用量ピルは、女性ホルモン(エストロゲン)の量が少ないお薬全般を指します。特にホルモン量が少ないお薬は「超低用量ピル」と呼ばれています。

低用量ピルは、主に避妊目的で使われています。
1日1回決まった時間に内服することで、99.7%の避妊効果が期待できます。

また、肌荒れの改善や生理周期も安定するという嬉しい効果も。

確実に避妊をしたいという方におすすめです。

低用量ピルのまとめ

  • 避妊目的で使用したい人におすすめ
  • 肌荒れ改善や生理周期を安定させる効果もある
チョイチョイ

避妊もできて肌も綺麗になるなんて最高だね!


超低用量ピルの種類と効果

超低用量ピルは、低用量ピルの中でも特にホルモンが少ないものを指します。
主に月経困難症や子宮内膜症の治療で用いられることが多いです。

月経困難症や子宮内膜症は、生理痛が重い、お腹の張りや頭痛、吐き気などさまざまな症状が現れる病気。
「生理だから仕方がない」と我慢している方が多いと思いますが、ピルを内服することで改善できることがあります。

低用量ピルは、避妊目的では処方されていません。
治療目的のお薬なので、保険適応になるというところもポイントです。

超低用量ピルのまとめ

  • 月経困難症や子宮内膜症の治療で用いられる
  • 保険適応になる


アフターピルの種類と効果

アフターピルは、緊急避妊薬のことを指します。
きちんと避妊をしていたのに、失敗してしまった!ということがあったときに頼れるお薬です。

アフターピルは、妊娠の可能性がある性交のあと72時間以内に内服します。
排卵を遅らせることができるため、妊娠を回避できるという仕組みです。

72時間以内とは言われていますが、時間が経つにつれて避妊効果は下がっていくため、なるべく早く飲むようにしましょう。

アフターピルのまとめ

  • 避妊に失敗したときに飲む緊急避妊薬
  • 妊娠の可能性のある性交後なるべく早めに飲む
チョイチョイ

アフターピルは、あくまでも避妊に失敗したとき!
価格も高めなので本当に困ったときに使おう!

中用量ピルの種類と効果

中容量ピルは、低用量ピルよりも女性ホルモンが多く配合されているお薬です。
こちらも、主に経血が多い過多月経や月経困難症の治療で使われています。

また、旅行やイベントのときに生理が被るのを防ぐために、生理日を移動させる目的でも使用されます。

中用量ピルのまとめ

  • 過多月経や月経困難症の治療に用いられる
  • 生理日を移動させたいときにも有効!

ピルの種類による違いは何?特徴から分かるおすすめの人

Krankenschwester hält viele bunte Medikamente in den Händen

チョイチョイ

ピルにはいっぱい種類があるんだね!でも、どれが自分に向いているんだろう…

ピルは種類が豊富で、使用目的によって選ぶことができます。
医師の問診によって使用する薬を決めるのはもちろんですが、それぞれにどんな特徴があるかを知っておくと、問診時に自分の希望をスムーズに伝えることができるでしょう。

ここではそれぞれのピルの特徴に触れながら、おすすめの人はどんな人なのかを解説していきます。

低用量ピルがおすすめな人

低用量ピルがおすすめな人は、こんな人です。

  • 生理に悩みがある(生理痛が重い、イライラや頭痛など)
  • 確実に避妊をしたい
  • 費用を抑えたい(保険適応:超低用量ピルのみ)
  • 毎日同じ時間に内服できる

低用量ピルは避妊目的、超低用量ピルは治療目的で使用されます。

生理に関するお悩みが強い方は超低用量ピルを選ぶことで、保険が適応されるため価格を抑えて使用することが可能です。

主に避妊目的で使用する場合は、低用量ピルを選びましょう。
アフターピルよりも避妊効果があり、生理周期も安定します。

アフターピルがおすすめな人

アフターピルがおすすめな人は、こんな人です。

  • 妊娠の可能性があって避妊したい

「妊娠しちゃうかも!」と不安なあなたは、アフターピルを選びましょう。

妊娠の可能性がある性交のあと72時間以内に内服する必要があり、できるだけ早く内服することが大切です。

チョイチョイ

すぐに婦人科を受診できないときは、オンラインピル処方のサービスが便利だよ!
記事の最後におすすめのサービスを紹介しているから、参考にしてみてね!

中用量ピルがおすすめな人

中用量ピルがおすすめな人は、こんな人です。

  • 過多月経、月経困難症を改善したい
  • イベントのために生理を移動したい

低用量ピルよりもたくさんのホルモンが配合されている中用量ピルは、主に治療薬として使われます。
忙しい方で、生理日をずらす目的でも使用したい方は、中容量ピルを選びましょう。

しかし中容量ピルは、配合されているホルモンの量が多いため、副作用が出やすいことがあります。
ピルの副作用で有名なのが、「むくみ」と「食欲増進」
飲み始めて1〜2ヶ月で改善されることがほとんどですが、気になる方は医師に相談してみましょう。

悩み別におすすめのピルを徹底解説

先ほど中用量ピルのところで少し触れましたが、ピルには副作用があります。種類も豊富なため、選ぶのが難しいという方もいらっしゃるでしょう。

ここでは、お悩みに合わせておすすめのピルを紹介していこうと思います。

副作用で太らないピルを服用したい方におすすめの種類

主なピルの副作用には、水分によるむくみと食欲増進があります。
これは飲み始めてから1〜2ヶ月でおさまることがほとんどですが、普段からむくみ対策をしている方や体型管理をしている方にとっては大問題ですよね。

「ピルで太ったらどうしよう…」という心配が強い方は、低用量ピルか超低用量ピルがおすすめです。

低用量ピルは配合されているホルモン量が少ないため、副作用も現れにくいとされています。

チョイチョイ

診察のとき、「太りたくないんですが…」と先生に相談してみよう!

ニキビにも効果が期待できるピルを服用したい方におすすめの種類

生理の前や生理中って、ニキビができやすくて肌荒れもひどくなりがち。
実は、ピルで改善できるかもしれないんです!

ニキビの原因は、男性ホルモンが関係しています。この男性ホルモンの働きを抑えてくれるピルを選ぶことで、ニキビへの効果が期待できますよ。

ニキビに効果があるとされているのは低用量ピルですが、実は全てが該当するわけではありません。

ニキビに効果があるとされているピルの種類はこちら。

  • マーベロン
  • マーシロン
  • ファボワール
  • ヤスミン
  • ヤーズ

これらは、男性ホルモンの働きを抑えてくれる女性ホルモンが配合されているピルです。
ぜひ医師に相談をしてみてくださいね。

PMS改善効果が期待できるピルを服用したい方におすすめの種類

PMSとは月経前症候群ともいい、生理前の1週間あたりからイライラしたり、腹痛や頭痛、胸が張ったりなどの症状が出る病気。
生理が始まると軽減されていくのが特徴です。

PMSには、低用量ピルか超低用量ピルを使用する場合が多いです。

PMSの原因は、女性ホルモンが不安定であることとされています。
ピルによって女性ホルモンを安定させることで、PMSの症状を軽減させる効果が期待できます。

なかでも「ヤーズフレックス」というお薬は、原因となる生理の回数を減らしたい方におすすめです。
「ヤーズフレックス」は低用量ピルですが、生理を3ヶ月に1回のペースに減らすことが可能

生理中も生理前もつらいという方は、医師に相談をしてみましょう!

チョイチョイ

つらい症状の原因である生理自体を少なくしちゃおう!というのは画期的だね!

保険適用でピルを処方してもらいたい方におすすめの種類

避妊目的でピルを内服する場合は、病気の治療ではないので自費治療になってしまうのが現実です。

しかしPMSや月経困難症など、生理に関して何らかのお悩みがある場合は、保険適応でピルを処方してもらうことが可能です。

治療目的でピルを処方してもらうには、当然ですが医師の診察をしっかり受ける必要があります。
生理に関するお悩みや、症状などを相談しましょう。

受診の際に「保険適応でお願いしたい」という旨を伝えておくとスムーズですよ。

【自宅で簡単ピル処方】おすすめのオンラインピルサービス8選

生理に関する病気の治療や避妊、肌荒れ改善効果も期待できるピルは、残念ながら薬局で購入することはできません。

しっかりと医師の診察を受けて処方してもらう必要があります
しかし、なかなか婦人科を受診するのも大変…。

そこで便利なのが、オンラインでピルを処方してもらえるサービスです。
ここでは、たくさんある中でおすすめのオンラインピルサービスを8つ厳選して紹介していきます!

チョイチョイ

自分の好きなタイミングで受診ができるのは助かるね!

スマルナ

スマルナのおすすめポイント

  • 365日いつでも無料で相談可能
  • 業界最安値を追求した利用しやすい価格
  • 最短翌日のお薬配送
  • プライバシーに配慮した梱包

スマルナは、365日いつでも無料の相談窓口を設けていることで人気のオンラインでのピル処方サービスです。

厚生労働省のオンライン研修を修了した医師によるあなたの健康状態を通じたピルの処方を行っている他、配送は早く、外観ではピルとわからない梱包がされているので、安心して利用することができます。

さらに、業界最安値を追求しているスマルナでは、1シートあたり1,963円(税込)〜からのリーズナブルな価格でピルを利用することができます。

スマルナの基本情報

メニュー・料金
(税込)
12シート一括決済プラン
25,060円〜(相談料・送料込)(税込)
初回カウンセリングあり (無料)
アクセス全国59店舗
問い合わせ06-6147-9556
公式サイト
24時間24時間24時間24時間24時間24時間24時間

\カウンセリング予約はこちら/

エミシアクリニック

エミシアクリニックのおすすめポイント

  • 最短1時間でお届け可能!
  • 5分で完結!LINE診療
  • 商品発送後の追跡サービス付き
  • 副作用防止の吐き留め薬無料

エミシアクリニックは、LINEで気軽に受けることができる診療が人気のオンラインでのピル処方サービスです。

LINEのお友達追加でからできる24時間申込可能な診療を受けた後、最短1時間でお薬を処方してもらうことができます

商品は発送後に追跡サービスがついている他、ピルの副作用を防止するための吐き留め薬もついてくる点でも、安心して利用することができます!

エミシアクリニックの基本情報

メニュー・料金
(税込)
72時間以内使用アフターピル:9,350円(税込)
120時間以内使用アフターピル:15,950円(税込)
初回カウンセリングあり (無料)
アクセス〒150-0041
東京都渋谷区神南1丁目-22-8渋谷東日本ビル4F
(診療時間 10:00-19:00)
問い合わせ0120-954-312
公式サイト
24時間24時間24時間24時間24時間24時間24時間

\カウンセリング予約はこちら/

Pills U(ピルユー)

サービス名Pills U(ピルユー)
ピルの種類7種類
料金プラン(税込) ・ルナベルULD(9,900円〜)・アンジュ28(4,930円〜)・トリキュラー28(2,673円〜)・ファボワール28(3,940円〜)・マーベロン28(2,673円〜)・ヤーズ配合錠28(10,098円〜)・ヤーズフレックス配合錠(10.890円〜)
診療時間24時間※年中無休
予約方法WEB
割引キャンペーン全ピル10%OFF!

Pills U(ピルユー)は、24時間診療が便利なオンラインピル処方サービスです。
全ピル10%OFFなので、保険が適応できない避妊目的での内服でも費用を抑えて購入することができます。送料無料なのも嬉しいですよね。

マイピルオンライン

mypill
サービス名マイピルオンライン(MY PILL ONLINE)
ピルの種類11種類
料金プラン(税込) ・低用量ピル(2,849円〜)・アフターピル(3,980円〜)・生理移動ピル(2,980円)
診療時間8:00〜20:00
予約方法LINE、WEB、専用アプリ
割引キャンペーンはじめて割、学割

マイピルオンライン(MY PILL ONLINE)は、取り扱っているピルの種類が豊富であることが特徴です。

割引キャンペーンもあるため、お得にピルを購入することが可能!

予約もLINEやアプリから24時間可能なので、気軽に利用ができます。

メデリピル

サービス名メデリピル
ピルの種類・アフターピル:2種類
・低用量ピル:6種類
・中容量ピル:1種類
・超低用量ピル:3種類
料金プラン(税込) ・アフターピル:税込9,900円〜
・低用量ピル:税込2,970円
・中容量ピル:税込1,980円〜
・超低用量ピル:税込5,940円〜
診療時間24時間
予約方法LINE
割引キャンペーン初回1ヶ月0円※送料550円(税込)

フワちゃんがイメージガールを務めるメデリピルは、なんと初回1ヶ月0円でピルがお試しできるオンライン処方サービスです。

12種類以上のピルを取り扱っているため、自分に合ったピルを幅広く選ぶことができます。

予約も診療もLINEで完結するため、電話が苦手な人でも手軽に予約が可能です。

12シートおまとめ購入キャンペーン

キャンペーン内容12シートおまとめ購入キャンペーン
12シート総額23,556円(税込)
(初月ピル代0円、2か月目以降2,141円)
1シートあたりの金額1,963円(税抜)
キャンペーン期間2024/4/1~2024/6/30

メデリピルは現在、12シートおまとめ購入キャンペーンを実施しています。
初月ピル代0円、1シートあたりの値段が2000円以内でピルをお試しすることができます!

キャンペーンは2024/4/1~2024/6/30まで行っています!

エニピル

サービス名エニピル(Anypill)
ピルの種類低用量ピル・中用量ピル・アフターピル
5種類
料金プラン(税込) 診察料:2,200円
・単発配送プラン:3,278円+送料
・毎月配送プラン:2,563円+送料
・12ヶ月一括配送プラン:2,563円/月
診療時間10:00〜24:00
予約方法LINE、メール
割引キャンペーンなし

エニピルは、予約不要なオンラインピルサービス!
WEB上で簡単な問診に答えたら、通常30分以内に電話で診察が可能
10時から24時の間であれば毎日診療を行なっているため、お仕事が忙しい方でも安心です。

15時までの診療であれば、即日発送でお薬が届きます。
アフターピルのようなできるだけ早く飲みたい場合でも、安心して利用できますね。

クリニックフォア

サービス名クリニックフォア
ピルの種類11種類
料金プラン(税込) 診察料:1,650円(税込) 送料:550円(税込)
低用量ピル:2,783円/月〜
中用量ピル:5,478円/月〜
アフターピル:8,800円〜
診療時間平日21時まで、土日も診療※クリニックによって異なる
予約方法WEB
割引キャンペーン定期配送を利用することで、通常価格より15%OFF

TVCMも行なっているクリフォアは、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

クリフォアは取り扱っているピルの種類も多く、最安で2,000円台から始められるため、初めてピルを飲む方でも気軽に始められます。

さらに定期便を利用することで15%もお安くなるので、合うお薬が見つかったら定期便を利用するのがおすすめです!

DMMオンラインクリニック

サービス名DMMオンラインクリニック
ピルの種類9種類
料金プラン(税込) 送料:550円
1,980円/月〜
薬によって設定
診療時間8:00〜21:45
予約方法WEB
割引キャンペーンDMMポイントが貯まる

DMMオンラインクリニックは、ピル以外にも様々な分野で診療、お薬の処方を行なっています。

診察料はかからず、かかるのはお薬代と送料のみ。価格設定がわかりやすいのは嬉しいですね。

DMMポイントが貯まるので、普段から利用している方は必見です!

まとめ

オンラインピルサービスの普及によって、最近では気軽にピルを利用できるようになってきています。

生理は女性であれば誰にでも来るものですが、重さはそれぞれ。
忙しくてもスキマ時間の受診で解決できるのであれば、利用してみたいという方は多いのではないでしょうか。

本記事では、気軽に始められるサービスを厳選して紹介しました。
頑張る女性の参考になれば幸いです。

チョイチョイ

オンライン診療は、LINEやWEBから簡単に申し込みできるものばかり!

ぜひ試してみてね!