熊切あさ美

トレーニングで心と身体のバランスを整える。熊切あさ美の美容道

鍛え上げられた美しいボディが度々話題となっている、グラビアアイドルでタレントの熊切あさ美さん。熊切さんのInstagramには、本格的なトレーニングに励まれている写真が日々アップされています。年々美しさに磨きがかかる熊切さんに、美の秘訣についてお話を伺いました。

____お肌も綺麗でスタイルも抜群ですが、見た目や体調に変化を感じることはありますか?

熊切あさ美さん38歳くらいの時に変化を感じましたね。私、お酒がすごく好きなんですけど、飲みすぎると次の日潰れちゃうようになって(笑)「ああ、年なのかな〜」って思いました。 38歳で変化を感じて、どっときたのが40歳です…(笑)

____体調が変わってから気をつけていることなどはありますか?

熊切あさ美さんここ1年くらい、すごく疲れるようになったり、ストレスを感じるようになったので病院にいったら、バセドウ病の初期段階だって言われたんです。 それから体調にはより気をつけるようになりました。

____ただの疲れだと放っておかないで病院に行って、原因が分かったのはよかったですね。

熊切あさ美さんそうですね。若い頃はあまり病院とか行かなかったんですけど、原因がわかれば安心するし対応もできるので、今は気になることがあれば病院に行って、ちゃんと原因を探るようにしています。

運を動かす運動を積極的に取り入れる

____身体の調子を整えるためにも、今の身体の状態を知ることは大事なことですよね!体調以外に、見た目の変化は何かあったのでしょうか。

熊切あさ美さんトレーニングをしているので、ボディラインは30代の頃よりも今の方が若いかもしれません。 私、食事面が全然だめで暴飲暴食しちゃったりするんですけど(笑)、でも食べるのが好きなので食べたいものをしっかり食べてトレーニングをする、というのが私には合っているなと思います。 運動って、運を動かすって書くじゃないですか。運動を始めてから朝も早く起きるようになりましたし、生活が整うようになって、ストレスともうまく付き合えるようになった気がします。

____運動を始めようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか?

熊切あさ美さんもともとモダンバレエを本気でやっていて、週4〜5くらい運動をしていたんですけど、仕事を始めてからあまり通えなくなってしまったんです。 そうしたら、34,5歳くらいのときに身体のラインがいきなり変わってしまって。元々太りにくかったこともあって、自分が太るなんて思ってなかったのでびっくりしました。このままではまずいなと思って、キックボクシングを始めました。 キックボクシングは、もう6年くらいやっていて生活の一部になっています。

____6年も続けられているんですね、すごい!

熊切あさ美さんキックボクシングを始めて思ったのは、成功している人ってみんなトレーニングをしているなということです。 みんな自分の見た目や体調をしっかり管理して、ちゃんとした生活を送っているんだなと思います。そういうことも、ジムに通って学べたことですね。

____確かにそうかもしれませんね。ちなみに、なぜキックボクシングだったのでしょう。通常、身体を鍛えようと思ったらジムに行こうとなる方が多い気がして。

熊切あさ美さん色々試したんですよ。ヨガにも行きましたし、ジムに通ったりもしました。でも、モダンバレエを本気でやっていたのでヨガだと自分には少し物足りなく感じたり、ジムは正しいフォームを知らずにがむしゃらにやっていたので、成果がでなかったりしたんですよね。 そうして試行錯誤しながら色々試している中でキックボクシングに出会いました。キックボクシングを始めたら身体のラインが変わっていくのが分かって、それが嬉しくてハマりました。 いまは筋トレに週1回、キックボクシングに週3回通っています。

トレーニングのおかげで引き締まったフェイスラインに

____お肌のケアで気をつけていることはありますか?

熊切あさ美さん色々やらないことですかね。私の場合、使える化粧品が限られていて、色々試すとそれに反応して肌荒れしてしまうので、あまり化粧品を変えないようにしていますし、とてもシンプルなケアをしています。 あと日焼け止めは必ず塗るようにしています。最近は、日傘もさすようになりましたね。

____あまり美容医療でのお手入れなどはされないですか?

熊切あさ美さん定期的には行っていないんですけど、GENKINGさんに紹介してもらった渋谷の森クリニックで、たまにお肌のメンテナンスをしています。 ちょっと前にそばかすが出てきたなと思った時があって。親に「私、色が白くなったかも!そばかすが出てきたよ」って言ったら「それはそばかすじゃなくて、しみだよ」って言われたのがすごくショックで(笑)。 なので、しみケアとしてシナールやトラネキサム酸、Lシステインも飲んでいます。 地黒なのがコンプレックスなので、透明感を出せるようなケアをしていますね。

____フェイスラインがとっても引き締まっていてお綺麗なのですが、フェイスラインは何かされていますか?

熊切あさ美さん筋トレをしているときって食いしばるじゃないですか。だから自然と顔の筋肉が鍛えられているみたいで、その影響が大きいんじゃないかなって、美容クリニックの先生から言われました。50kgくらいのダンベルを持ってトレーニングしているので。

____50kg!? すごいですね!本当にトレーニングが熊切さんの美容の土台になっているんですね。これから取り入れていきたいケアはありますか?

熊切あさ美さん透明感とか美白ケア系であれば、何でもとりいれたいです(笑)!ピコトーニングも受けてみたいですね。

こちらの記事もおすすめ
たるみに即効性のある美容医療はある? たるみの原因とおすすめの治療法

ストレスを溜めない心がけを

____最後に、年齢を重ねても美しくいるために心がけたいと思っていることがあれば教えてください。

熊切あさ美さんストレスは健康にとっても美容にとっても本当によくないので、ストレスは溜めたくないなと思っています。ストレスを溜めないためにも、やっぱりトレーニングはしっかり続けたいですね。 あと、もう無理とか我慢をする年齢ではないよねって周りとも話をしていて。自分のやりたいことをやって、人付き合いも無理をせず、心地よく過ごしていきたいなと思っています。

自分の心や身体と丁寧に向き合っていることが、今の熊切さんの美しさを築いているのではないかなと感じました。運動は運を動かすと書く、という言葉がとても心に残りました。私もしっかり運を動かしていこう!

writer: 佐々木ひとみ

profile

熊切あさ美さん

1980年6月9日生まれ、東京都出身。1998年、アイドルグループ『チェキッ娘』のオーディションに合格しデビュー。現在はテレビ東京「じっくり聞いタロウ」フジテレビ「いいものプレミアム」などのバラエティ番組のほか、映画「愚か者ブルース」、舞台「龍馬が翔ぶ」など、女優としても活躍中。12月22日には写真集「燦々」(双葉社)を発売。

関連記事

  1. ボトックスの名医【西荻窪皮膚科・美容皮膚科】スキンケアと施術のトータルケアで、肌の第一印象を高めていく

  2. 藤堂先生1

    内服の名医【Alohaさおり自由が丘クリニック​​】薬の塗り方まで丁寧に指導、続けやすい治療を提案

  3. リフトアップの名医【エルムクリニック】患者さまファーストで人生を豊かにする美容をお届け