肌診断の名医【根津駅前たかやま皮膚科】大学院で学んだ知見を生かし、安心と納得の診療を

東京都文京区、根津駅の1番出口から徒歩0分のところにある「根津駅前たかやま皮膚科」。院長を務める高山良子先生は、大学病院で皮膚科医として経験を積み、大学院で病理学を学んだのち、現在のクリニックを開院されました。お子さまからご高齢の方まで通院できるクリニックとして、安心の医療を提供している高山先生にお話をお伺いしました。

老若男女幅広く関われる皮膚科医の道へ

____高山先生が皮膚科医になった経緯を教えてください。

高山良子先生老若男女を問わず、患者さんに関わることができるところに魅力を感じました。

____皮膚科医になられて、どんなところに皮膚科の魅力を感じますか。

高山良子先生皮膚病は、肌の表面で起こっているもの、内側の病気が肌に現れているもの、加齢によるものなどさまざまです。皮膚疾患は多岐にわたるので、診療の幅や深さに魅力を感じています。

ケアのしすぎが肌荒れの原因になることも

____クリニックには様々な患者さまがいらっしゃると思いますが、特に多いお悩みは何でしょうか?

高山良子先生特に多いのはニキビと湿疹ですね。ニキビは10歳前ぐらいの若い方から、40歳ぐらいの大人の方まで診療にいらっしゃいます。

____30,40代になると、皮脂量が減少してニキビができにくいイメージがありますが、大人ニキビができやすい方は肌質なのでしょうか。

高山良子先生そうですね。できやすい肌質もありますし、コロナが流行ってからは、マスクの影響で、ニキビがあまりできたことがなかった人でもニキビができて悩んでいる方もいます。 あと、肌ケアを熱心にしすぎることで、ニキビができている方もいらっしゃいます。 美容液や乳液など色々つけすぎることで肌が栄養過多となり、逆に肌が荒れてしまうこともあるんです。ですので、カウンセリングの際にスキンケアについてもお尋ねするなどして、ニキビの原因を判断しています。

こちらの記事もおすすめ
ニキビ跡にはどんな治療法が効果的? 治療方法の種類や値段

____30,40代の女性が湿疹で受診される場合、どういった原因が考えられますか。

高山良子先生アトピー性皮膚炎や乾燥肌の方が受診されることが多いですね。あと、患者さまご自身にはアトピー性皮膚炎だという自覚がなくても、実はアトピー素因を持っていて、刺激を受けたところにだけ湿疹が出るということもあります。

____アトピー素因があることに気づかずに、30代40代になって症状が出る方もいるのでしょうか。

高山良子先生そうですね。化粧品かぶれだと思って受診された方が、診察してみると実はアトピー性皮膚炎だったということもあります。

____成人発症は何かきっかけなどがあるのでしょうか?

高山良子先生アトピー性皮膚炎はほとんどが子どもの頃からの発症ですが、稀にもともと素因を持っている方が、ストレスなどのきっかけにより成人で発症することもあります。

____30代40代の女性が健やかな肌を保つために普段から気をつけることや、患者さんにアドバイスされていることはありますか?

高山良子先生大切なことは肌をいじりすぎないこと、擦り洗いしないことです。 例えば高齢の男性でも、とても肌が綺麗な方がいますよね。おそらく、過剰なお手入れをしていないから綺麗なのだと思います。女性は綺麗になりたいからと肌のお手入れをしすぎて、かえってシミや色素沈着といった肌トラブルを引き起こしている方もいらっしゃいます。 シートマスクも、使いすぎると逆にかぶれてしまう方もいますので、肌の調子を見ながら、やりすぎないことが大切です。

エイジングケア全般におすすめのBBL光治療

____先生のクリニックでBBL光治療を導入した理由を教えてください。

高山良子先生BBL光治療 *1は、医療用のブロードバンドライト(BBL)という光を利用して、シミやくすみ、そばかす、赤ら顔、細かいしわやたるみなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができる、優れたアンチエイジング治療器です。 導入した1番の理由は、自分が施術してみて使用感が気に入ったからです。 クリニックに来られる患者さまはシミ治療の経験がない方がほとんどですが、興味を持ってくださる方もいるので、アンチエイジング治療の入り口として BBL光治療を取り入れたことは良かったと思っています。

____BBLの治療を受けられる方は、何歳くらいの方が多いのでしょうか?

高山良子先生30代から80代ぐらいの方が、シミや小じわ、くすみといったお悩みを解消するために受けられています。 BBL光治療を受けたことで化粧ノリが良くなったと喜んでいただき、そのお母さまの反応を見て、娘さんたちがはじめられる場合もありますよ。

皮膚病理の知見を生かして

____先生ご自身を何かの名医というとしたら、何の名医でしょうか?

高山良子先生「肌診断の名医」でしょうか。皮膚病理を学んできたので、患者さまの肌を見て正しく診断するのは得意かなと思います。 また、皮膚の赤みや炎症、レーザー照射後の経過などについて、肌の中でどのようなことが起きているのかや、どういったメカニズムで肌が改善されているのかを、患者さまに説明するようにしています。 自分の肌に何が起きているのかを理解して頂くことで、納得して施術や治療を受けていただけると思います。

____先生が患者さまと向き合うときに、大切にしていることを教えてください。

高山良子先生混んでいるときは難しいこともありますが、ひとり一人の患者さんのお話に耳を傾けるようにしています。そして、患者さまの立場に立って分かりやすい説明、丁寧な診療を心がけています。

ご自身が育ち、慣れ親しんだ地域で日々診療を行っている高山先生。優しい笑顔と柔らかいお話し口調で、とてもリラックスした状態でお話しを伺うことができました。確かな診断を優しくお伝えしてくれる、頼れる先生だなと思いました。

writer: 佐々木ひとみ

*1
■施術名:BBL光治療
■施術の説明:BBLは、医療用のブロードバンドライトBroad Band Light (BBL)という光を利用し、しみやくすみ、そばかす、赤ら顔をはじめ、細かいしわやたるみなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができる光治療器です。
■施術のリスク:熱傷症状(赤み、腫れ、水ぶくれ)、色素沈着
■回数:5回程度
■費用:初回 20900円/2回目以降 23,100円

profile

高山良子先生

HP

根津駅前たかやま皮膚科/院長 高山良子先生 杏林大学医学部卒業後、日本医科大学付属病院を中心に皮膚科医として15年間勤務。2019年根津駅前たかやま皮膚科を開業し、院長へ就任する。祖父・父が歯科医師で、地域に根差した医療を身近に感じてきた。文京区で育ち、慣れ親しんだ地域で皆さまが安心できる医療を提供している。
問い合わせ:03-3822-1241

関連記事

  1. 再生医療の名医【M再生クリニック】これまで不可能とされてきた疾患に、夢の治療で挑む

  2. 再生医療の名医【ノリス美容クリニック】再生医療で幸せな人生のサポートを

  3. リフトアップの名医【エルムクリニック】患者さまファーストで人生を豊かにする美容をお届け