心と身体の健康をベースに、美しさを磨き上げる。新山千春が輝き続ける理由

現在、数多くのテレビ番組に引っ張りだこの新山千春さん。テレビ出演だけでなく、Instagramでの発信や高校生になった娘さんのダンスステージの応援など、多忙を極める新山さんですが、一切疲れや忙しさを感じさせない透明感とツヤ感のあるお肌が印象的。そんな新山さんに、忙しい中でも美しさを保つための秘訣を伺いました。

____本当に綺麗ですが、見た目や体調に不調や不安を感じたことはありますか?

新山千春さん今ありがたいことに忙しくさせて頂いているので、疲れが蓄積している感じはありますね。お会いした方にも「疲れてるね」とか言われることもあったりして。 でも、疲れた疲れたって言っていてもそれは自己満足でしかなくて、一緒にいる方たちにプラスのエネルギーが働かないので、心の余裕を持てるように心がけています。

____時間がない中でも心に余裕をもつために、具体的にどんなことをされていますか?

新山千春さん余裕をもつためにも心の健康はすごく大事だなと思っているので、好きなものに囲まれる空間を積極的に取り入れるようにしています。 例えば、仕事の合間で好きなラテや甘酒スムージーを買いに行き、その一杯を大事に飲んだり、イソップのハンドソープで手を洗ってその香りに癒されたり。 自分の好きなものを身近に置いて楽しむことで、幸せを感じて気持ちを満たすようにしています。

____小さな幸せを感じることで、心に余裕を作っていくんですね。

新山千春さんそうですね。あと、忙しいとつい食べるものもいい加減になってしまいがちなんですけど、心の健康のためには身体の健康も大切なので、ドライフルーツやナッツ、干し芋やバナナを持ち歩いてこまめに栄養をとるようにします。

月に一度のスペシャルケアで肌の調子を整える

____さすがです!日々忙しくされている中で、肌のケアはどうされてますか?

新山千春さん月に1度、美容クリニックに通って美容点滴をうつなど、集中的なケアをしています。
最近は、銀座にあるオリジナルビューティークリニック 銀座でNMN点滴​​やオリジナルカクテル点滴​​、ハイフなどを受けています。
30代の頃に比べて、美容に投資しなくてはいけないなと思っているので、バッグや靴を我慢して、美容クリニックに行っています。
でも、いま頑張れば50代・60代になったときに違いがでるんじゃないかなと思って。

____定期的なクリニックのケアで肌を整えているんですね!おうちでのケアはどうでしょうか。

新山千春さん普段のスキンケアは、デパコス以外にもドラッグストアコスメも積極的に取り入れていて、娘と一緒にシカクリームを使ったりもします。 インスタの「いま買うべきアイテム5選」などの投稿をチェックして実際に購入したり、バズっている新作コスメを試したり、Z世代で流行っているものも柔軟に取り入れてケアをしていますね。

____Z世代で流行っているものもチェックされているんですね!

新山千春さん今の時代って「こうじゃなきゃいけない」みたいなものってないじゃないですか。40代はこうあるべき、というのもないからこそ柔軟性ってすごく大事になってくるのかなと思っています。 柔軟性を意識して、スキンケアだけでなくファッションやメイクも、色んな情報を吸収して、そこから好きなものを取り入れています。

信頼できる医師と二人三脚で理想の肌を目指す

____オリジナルビューティークリニック 銀座の佐藤 玲史先生とはどのように出逢われたんですか?

新山千春さん共通の知り合いの先生がいて、その方を通して知り合いました。 院長の佐藤先生は「世界一やさしいドクター」を目指されている先生なんです。
職業柄、ダウンタイムが取れない中でも美肌になりたいと相談すると「じゃあ、点滴にしましょうか」など、わたしの意見や要望を聞いた上で提案してくださるので、本当に信頼しています。

____先生から的確なご意見を頂けるのはありがたいです。

新山千春さんそうですね。この間も、たるみが気になるからハイフを受けたいと相談したんですけど、前回から期間が空いていないのでダメですとドクターストップがかかりました。 わたしの希望や要求を受け入れるだけでなく、ちゃんとわたしの肌を見てアドバイスをくださるところが信頼できます。

____佐藤先生との出会いも含め、名医とはどういう先生だと思いますか?

新山千春さん患者さんの立場に立って考えてくださる、というところはもちろん大事ですが、それと併せて、先生の目線から患者には分からない的確なアドバイスを届けてくださる先生が名医かなと思います。 あと、先生に対して色々聞きにくかったり質問しづらかったりするところを、自ら「気になっていることはありますか?」などと聞いてくれたり、こちらが聞きやすい雰囲気を出してくれると嬉しいですね。

____これから取り入れてみたい美容医療はありますか?

新山千春さん「色々と新しいものができたら、ぜひやりたい」と先生にお伝えしているんですけど、先生の方がすごく慎重でいて下さるので、新しいものが出たからってすぐにやってくれないんです(笑) 症例等が集まって、施術の中でもこれはいいものだと判断できたらやって頂けるみたいです。すごく大事に向き合ってもらえているなと感じるので、そこが他のクリニックに行けない理由ですね。

____今後、ご自身の心や身体の健康、美容とどう向き合っていきたいですか?

新山千春さん女優さんと共演させて頂くときなどに感じるのは、内側からハッピーでイキイキとされている方って、現場の空気を変えてくれたり、お会いする人にもそのプラスのエネルギーが伝わっていくんですよね。 見た目だけではなくて、内側からエネルギーが溢れている人は女性としてもすごく憧れますし、自分もいつかそうなりたいなと思っています。

「お願いします」と現場に入ってこられた時から、スタジオの空気を柔らかく明るくしてくれた新山千春さん。心と身体の健康を大切に、丁寧にご自身と向き合ってこられたからこその美しさとオーラなのだろうなと感じました。

profile

新山千春さん

新山千春 1981年生まれ、青森県出身。タレント・女優。 ​​第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン特別賞受賞​​を受賞し、1996東映映画「お日柄もよくご愁傷さま」​​でデビュー。現在はテレビ出演だけでなく、Instagramなどを通して、好きなファッションやメイクについて、また娘との日常などについて発信をしている。

関連記事

  1. 肌診断の名医【吉祥寺 まなみ皮フ科】肌のプロがじっくり診断!地域の人に愛されるかかりつけ院

  2. 美肌づくりの名医【OZI SKIN CLINIC】肌の点数を最も上げるためのメニューを提案

  3. 総合診療の名医【医療法人社団 山本メディカルセンター】「患者さまが幸せになってくれれば、わたしは何者でもいい」