ボトックスの名医【西荻窪皮膚科・美容皮膚科】スキンケアと施術のトータルケアで、肌の第一印象を高めていく

2022年6月に小町皮ふ科から名称を変更し、美容皮膚科の診療もスタートした西荻窪皮膚科・美容皮膚科クリニック。クリニックでの治療だけではなく、自宅で行うスキンケアの提案にも力を入れています。得意とされるボトックスなどを使いながらトータル的な肌の印象づくりを進めている高畠唯先生にお話を伺いました。

自身が悩んだ経験を診療に生かす

____先生が皮膚科を目指した理由や経緯を教えてください。

高畠唯先生もともと私自身がニキビ肌で悩んでいて、小学生の時から皮膚科に通っていました。他にも蕁麻疹やケロイド体質ということもあり、肌の悩みはずっと身近にありましたね。 そういった自分自身の経験もあって、皮膚科を目指しました。

____ご自身が悩んでこられた分、患者さまの気持ちも分かっていただけそうです。

高畠唯先生そうですね。私もそうでしたが、ニキビって見た目的にすごく気になるので、すぐに治したいとみなさん考えますよね。 ただやっぱり完全になくすのは簡単ではなくて、人によってはニキビができるたびに対処することが必要になります。こうしたら絶対に綺麗になるとか早く治るということもないので、やはり日々のケアが大切になってきます。 保険で治療を始めるにしても最低でも2,3ヶ月はみて頂ければと思います。
1ヶ月くらいで治らないからとすぐにクリニックを変えてしまうと経過が追えなくなってしまうので、最初にきちんとお話しするようにしています。

美容皮膚科が初めての方にも取り入れやすく

____一般皮膚科と美容皮膚科がありますが、美容皮膚科に来られる患者さまはどのようなお悩みが多いですか?

高畠唯先生肌のくすみや肌全体のハリのなさが気になるけれど、何ををしたらよいのか分からないという患者さまが多いように感じます。 来院される患者さまは比較的年齢層が高い方が多いので、美容医療があまり身近でない方も多いんです。でも、美容医療のメニューがあることで提案の幅を広めていけるのもいいなと感じているところです。 それと保険診療で通っている方が、「実は他にも悩んでいることがあって」と美容皮膚科の治療を始められることもあります。

____悩みはあるけど何をしたらいいか分からない、という方は多いと思います。どのような治療をおすすめされていますか。

高畠唯先生くすみに関しては飲み薬とコラーゲンピール*1、イオン導入や美容点滴*2などをおすすめすることが多いかな。
定期的に通院することが難しい方には、自宅でケアができるゼオスキンのコースを提案することもあります。
肌のハリのケアに関しては、ヒアルロン酸*3で自然にリフトアップさせる施術がおすすめですよ。

____アラフォー女性におすすめの成分やスキンケアで気をつけた方が良いことはありますか?

高畠唯先生乾燥は全ての肌トラブルの原因になるので、保湿はしっかりした方がいいですね。保湿成分としては、角質の水分量を増やしてくれるセラミドがおすすめです。 それとビタミンA。コラーゲン産生が促されて肌のハリが出ますし、紫外線からも守ってくれますので、普段のスキンケアに取り入れるといいと思います。 逆に気をつけて欲しいのは、グイグイとマッサージをすることです。たるみやくすみの原因にもつながるので気をつけてほしいです。 マッサージをする際は、引っ張ったりこすったりせずに、軽く押すような感じでやって頂くようにお伝えしています。

悩みやライフスタイルに合わせて施術をチョイス

____先生がエイジングケアのために自腹でも続けたい施術を教えてください。

高畠唯先生ボトックス*4、コラーゲンピール、イオン導入です。
しわは一度刻まれてしまうと治療が大変なので、ボトックスは続けたいですね。それと肌のハリや小じわのケアとしてコラーゲンピール。
私のようなケロイド体質の場合でも、コラーゲンピールならダウンタイムがなく続けやすいのでおすすめです。

____ダウンタイムがないのはありがたいですね!イオン導入はどのような成分がおすすめですか?

高畠唯先生私はニキビが気になるので基本的にはビタミンC*5ですが、肝斑が出はじめた時は、トラネキサム酸*5のイオン導入をしました。

施術とホームケアで肌の印象アップへ

____先生がお得意とされている施術を教えてください。

高畠唯先生一番はボトックスです。痛みが少ないとか内出血が出にくいとか、打ち方がうまいと言っていただけることが多く、以前勤めていたクリニックでも指名をいただくことがありました。

____痛みや内出血が少ないのは嬉しいです。ボトックスはどのような部位に打つといいでしょうか。

高畠唯先生その方の表情の癖にもよるのですが、おすすめは額と眉間です。気になる方は鼻根にも打っておくといいかもしれません。鼻根は眉間と一緒に打った方がシワが出にくくなりますよ。 逆に目尻に関してはその人の考え方次第で、笑った時に少しシワがあった方が自然だと思う方は、打たなくてもいいのではないでしょうか。

____最後に、先生が今後より一層注力していきたいことがあればお聞かせください。

高畠唯先生「肌の印象づくり」に興味があります。例えば、シミひとつをどうするかというよりは、パッと見たときの全体的な肌の綺麗さというものを大切にしたいですね。 そのためには普段のスキンケアからクリニックで行う定期的なケア、さらに顔の形を整えるボトックスやヒアルロン酸のような施術など、トータルで見させていただきたいと思います。 皮膚科は長い付き合いになりますし、治療はクリニックだけでは難しいこともあるので、おうちでもケアを継続していただけるように、しっかりお話をしながら進めていければと思っています。

敷居が高いと感じられることも多い美容医療ですが、初めての方やご高齢の方にも始めやすいメニューが充実していて、安心して通うことができるクリニックだと感じました。

writer: 佐々木ひとみ

*1
施術名:コラーゲンピール
施術の説明:弱い酸を肌に塗って、要らない角質や毛穴の汚れを落としていく治療。
施術のリスク・副作用:灼熱感、ヒリヒリ感を感じることもあります。赤みやヒリヒリ感が出ることもありますが、ほとんどの方は1日で落ち着き
ます。まれに皮剥けすることがあります。メイクは当日から可能です。しっかりと保湿、日焼け対策をしてください。 回数:2週間~1ヶ月に1回
費用:コラーゲンピール+ビタミンC誘導体 1回 16,000円/5回 77,600円 コラーゲンピール+トラネキサム酸 1回 18,000円/5回 87,300円 コラーゲンピール+ステムセラム 1回 20,000円/5回 97,000円
*2
施術名:点滴
施術のリスク・副作用:腫れ、内出血
費用:ビタミンC点滴 1回 2,000円/5回 9,700円 美白点滴 1回 3,000円/5回 14,550円 疲労回復注射 1回 1,500円/5回 7,275円
*3
施術名:ヒアルロン酸
施術の説明:深いしわを埋めることで、お顔を若々しい印象にします。リフトアップ効果がある部位に注入することで、自然な若返りが期待できます。また、若返りだけでなく、アゴにヒアルロン酸を注入してEラインを整えたり、涙袋に注入することでかわいらしい目元をつくることもできます。
施術のリスク・副作用:注射のチクッとした痛み、ヒアルロン酸が入ってくる痛みがあります。腫れが出ることもありますが、軽度です。2~3日で落ち着きます。内出血が出た場合、1~2週間で消えます。メイクは当日から可能です。術後1週間は注入部位のマッサージは控えてください。
回数:6か月~1年6か月(薬剤にもよります)
費用:VOLIFT/VOLUMA 1cc 70,000円(2本以上で1cc 68,000円) VOLUX 1cc 75,000円 VOLBELLA 0.5cc 35,000円 ハイラックス 1か所 10,000円
*4
施術名:ボトックス
施術の説明:表情筋と呼ばれる筋肉に注射することで筋肉の動きを止めて、しわが刻まれるのを防ぐ治療です。眉間やおでこ、目尻、アゴなどが人気の適応部位です。また、エラ(咬筋)に打つことでエラの張りが改善して小顔効果があったり、歯ぎしりや食いしばりの予防をすることもできます。肩こりがひどい人のための肩こりボトックスもございます。 施術のリスク・副作用:注射のチクッとした痛み、薬剤が染みてくる痛みがあります。内出血が出出ることもありますが、通常1~2週間で消えます。メイクは当日から可能です。術後1週間は注入部位のマッサージは控えてください。
回数:3~4か月に1回
費用:1か所(眉間、額、目尻、目の下、目頭、鼻根、バニーライン、口上、人中短縮、アゴ)10,000円(2か所以上で1か所9,800円)
*5 施術名:イオン導入 施術の説明:電流を流すことで普段のスキンケアでは到達しない層まで有効成分を届ける施術です。単体で行っていただいても良いですし、保湿や炎症の鎮静もするので、ケミカルピーリング後の乾燥した肌にもおすすめです。施術直後からしっとり肌が保湿されているのが分かると思います。 施術のリスク・副作用:ピリピリ感じることもありますが、ほとんど無痛です。メイクは直後から可能です。 回数:2週間に1回 費用:ビタミンC誘導体 1回 4,000円/5回 19,400円 トラネキサム酸 1回 6,000円/5回 29,100円

profile

高畠唯先生

西荻窪皮膚科・美容皮膚科クリニック/院長 高畠唯先生 2018年 香川大学医学部卒業後、 回生病院、香川大学附属病院にて内科や麻酔科、救急科などの様々な診療科で経験を重ねた後、高松赤十字病院で皮膚科のキャリアをスタート。湘南美容クリニックにて美容医療に従事し、2022年に西荻窪皮膚科・美容皮膚科を開業。土日も開院し、働く世代の肌悩みにも寄り添っている。
資格:アラガンボトックス認定医/アラガンヒアルロン酸認定医
問い合わせ:03-5370-9272

関連記事

  1. ほくろ除去の名医【医療法人容紘会 高梨医院】年間2万個のほくろを除去!透明感あふれる輝く素肌を手に入れて

  2. 白壁先生

    フェイスリフトの名医【サフォクリニック】見た目を変えることで意識も変わる、そんな瞬間を分かち合いたい

  3. 玉城先生

    ニキビの名医【二子玉川ファミリー皮膚科 】ニキビ薬の使い方は合ってる?良いお肌を保つための定期的なケアを支えたい