年齢を重ねることを恐れない。仁香に聞く、”美しく年齢を重ねる”ということ

7月7日に47歳を迎えられたばかりのモデル 仁香さん。キラキラとした笑顔で「50歳になることは怖くない」と語ってくれた仁香さんですが、30代後半の頃は老けることに恐怖を感じて過ごしていたのだとか。美しさを見つめ続けた仁香さんに、美しく年齢を重ねるということについてお伺いしました。

老けることが怖かった30代、今の自分ならいいなと思える40代

____見た目や身体の変化、エイジングに悩むことはありますか?

仁香さん40代に入る手前、37歳くらいの時が一番悩んでいましたね。
その頃は年をとることに漠然とした不安を抱えていて、一ミリも老けたくない!と思っていたので(笑)、何かいい美容法があると聞けばすぐにそれを取り入れていたし、美容クリニックにもその時期が一番通っていた気がします。
年齢を重ねたときの自分の姿が想像できずに、仕事への不安もあったので、老けることに恐怖を感じていたんですよね。 でも、45歳になったときに「45歳の私ってこんな感じなんだ、じゃあいいかな」と思えたことで、今まで許せなかった部分も「だって私、45歳だし!」と受け入れられるようになりました。いま47歳ですが、年齢を重ねることは怖くなくなりましたね。

____50歳になることへの恐怖心はもうないんですね。

仁香さんそうですね。ここから更年期の世代に入っていきますけど、自分に色んな変化があっても、それは更年期だからって受け入れる準備ができていると思います。

アラフィフでもこれくらいならいいな、と思える存在になりたい

____でも、いまの心境に至るまでには、老けたくないと美容に熱心に向き合った時期もあったんですよね。

仁香さんもちろんです!今でもやることがどんどん増えていって、大変だなと思っています(笑) でもいまの時代、美容クリニックもどんどん進化しているし、美容クリニックに対しての世の中の反応もかなり変化して、カジュアルに捉える方が増えましたよね。

____昔は美容医療=整形、みたいなイメージが強かったけれど、最近はアンチエイジングとして美容医療を取り入れている方もすごく多いなと感じます。

仁香さんあと、昔は何もしていないと言い切るのが美学だったけれど、今は自分が何をしているかを公開していくことがトレンドだと思うんですよね。 ご自身がされている美容施術について発信する方も増えたし、美容医療を取り入れやすい時代になったなと思います。

____きれいな方が何をされているかはやっぱり気になるし、それを教えて頂けたら「頑張ればこうなれるんだ」という希望にもなりますよね。

仁香さん私自身、ボトックスを打っていることや普段しているケアを公開しているので、いまの35歳とか36歳の方が私を見て、47歳でもこれくらいならいいかなって思ってもらえる存在でありたいなと思っています。

美的センスの合う先生を選ぶ

____美容クリニックは、THE ROPPONGI CLINICの長尾 沙也加​​先生のところに通われているんですよね。

仁香さん3年くらい前からかな?友人に紹介してもらって、それからお世話になっています。 いまもお若いですけど、初めて会ったときはすごく若くてお人形さんみたいに綺麗で。でも、ボトックスに対する考え方が新しくて斬新で、そこがすごく素敵だなと思いました。 沙也加​​先生は最先端のものを勉強して取り入れているし、美的センスもいいので、お願いすると若い顔になれる気がします。
自分の顔って造形なので、ネイルやヘアサロンと一緒で、美容医療に関しても自分のセンスと合う先生にお願いするのはすごく大事だなと思います。

____先生と美的センスが合うかどうか、信頼できるかどうかはどのように判断されますか?

仁香さん先生のお顔かな。
美容医療に携わっている先生方はご自身にも美容施術を取り入れられている方が多いと思うんですけど、先生のお顔はその方の美的センスを表していると思うので、その感覚が合う先生にお世話になるのがいいなと思います。

____確かに、どれくらい自然に仕上げるかやどれくらいシワをなくすかなどは、自分の好みもあるし、先生のセンスもありますよね。

仁香さん私、シワもあるし何もしてなさそうに見えるってよく言われるんですけど、でも沙也加​​先生にちょくちょくお世話になっているんですよ。

____仁香さんの美しさは本当にナチュラルな感じがします。仁香さんから、気になるところを先生にお伝えするんですか?

仁香さん私自身から希望をお伝えするというよりは、沙也加​​先生からこうした方が綺麗になりますよとアドバイス頂いたものをやるイメージですね。 他院に美容施術を受けに行くときも、沙也加​​先生に共有してから行くようにしています。

____すごい信頼関係ですね!

仁香さん沙也加​​先生のボトックスは全く痛くないし、しかも一回もアザになったことがないんです。
だから本当に頼りにしています。30代から沙也加​​先生と知り合えているのは、すごく羨ましいなと思います。

注目は薄毛ケアと脳幹ケア

____これから取り入れたい美容医療はありますか?

仁香さんこれから更年期に入っていくので、育毛ケアはしたいなと思っています。
沙也加​​先生のクリニックで、幹細胞を水光注射で入れてくれる施術があるんですが、そのケアをはじめました。

____薄毛は女性にとっても大きな悩みになりますよね。

仁香さん顔周りの毛が薄くなったり、トップがぺたんとつぶれてきてしまったりするので、今からしっかりケアをしていこうと思っています。

____最後に、心と身体の美しさや健やかさを保つために心がけていることを教えてください。

仁香さんこれから迎える更年期もそうですが、日によって気分の浮き沈みがあったりすることもあります。でも、できるだけ悩みや嫌なことを引きずらないようにしています。 ホメオストレッチという脳の疲れを癒すセラピーがあるんですけど、そこに通うと邪気が溜まらないし、心が自然でいられるというか、心と身体のバランスがよくなるんです。 心と身体って繋がっているから、よく眠れるようになったり、いいものを取り入れてもその効果を感じやすかったりします。脳が疲れていると人って機能しなくなっちゃうから、脳の疲れをとることを大切にしています。

私も含め、いま自分の見た目の変化や身体の衰えに恐怖を感じている人もいるかもしれません。でも今からしっかりとケアをしていけば、仁香さんのように美しく健やかに47歳を迎えられるかもしれないと思うととても励みになるなと思いました。仁香さんをお手本に、素敵な47歳を目指したいですね!

writer: 佐々木ひとみ

profile

仁香さん

モデル/仁香 1975年7月7日生まれ、東京都出身。18歳で女性ファッション誌『CanCam』の専属モデルとしてデビューし、6年間カリスマモデルとして活躍。 2005年、リラクゼーションサロン「Yuan」を立ち上げ、美容セレクトECサイト「YuanBeaute」、現在はアパレルブランド「sonicca」もプロデュースと多方面で活動。

関連記事

  1. ボトックスの名医【スキンリファインクリニック】肌に適度な負荷を与えることが大切。美容医療のサブスクで10年後の肌を変える

  2. リフトアップの名医【オリジナルビューティークリニック銀座】どこまでも優しいドクターの徹底たるみ&小顔ケア

  3. 総合診療の名医【医療法人社団 山本メディカルセンター】「患者さまが幸せになってくれれば、わたしは何者でもいい」