美しく躍進する、宇垣美里「肩の力が抜けた自然体の私を見てほしい」

フリーアナウンサーとしてだけでなく、モデルや女優、コラムニストなど、活躍の場を広げている宇垣美里さん。年齢を重ねるごとに美しさが洗練されていく宇垣さんに、美容や健康について心がけていることや、新しく出版されたフォトエッセイ「風をたべる2」について教えてもらいました。

少しの工夫で肌は変わる

____宇垣さんは現在31歳ですが、20代から30代で身体や肌の変化を感じましたか?

宇垣美里さん大きく変わったということはないのですが、年齢を感じるゆるやかな変化はあります。 昔は徹夜をしても余裕だったのに、今は睡眠時間を確保しないと動けなかったり、昔はもう少し活動的だったと思うんですけど、今は早くおうちに帰りたいなって思ったり(笑) 肌の変化としては、今年は特に暑かったせいか、夏場に毛穴詰まりやざらつきが気になりました。

____確かに今年は暑かったですね。毛穴の詰まりやざらつきのケアは何をされましたか。

宇垣美里さんクレンジングを変えました。 今まではクレンジングが大切なうるおいまで落としてしまうようで怖かったので、洗浄力が優しいものを使うようにしていたんですけど、スチーマーを浴びながら毛穴の詰まりやざらつきが気になるところをクレンジングオイルでくるくるしてから洗い流すようにしたら、お肌がとぅるんっとなって悩みが解消されました。 大きく何かを変えなくても、ケアの方法を少し変えれば肌はちゃんと応えてくれるんだなと思います。

____スキンケアアイテムを選ぶときのポイントを教えてください。

宇垣美里さん私は肌が敏感なので、メイクさんや編集者さんなど、その道のプロの方におすすめを聞くことが多いですね。 あと「このブランドなら割と何を使っても自分の肌に合う」といったブランドとの相性もあるので、それも一つの基準にしています。

こちらの記事もおすすめ
毛穴の角栓は除去していいの? 正しいケア方法で毛穴をきれいに

ジムで冷えを改善。立ち姿も美しく

____冒頭、昔より動けなくなったとお話しされていましたが、身体や体調にも変化を感じますか?

宇垣美里さんそうですね。本当に疲れやすくなったなと思います…(笑)
ただ、ここ2〜3年はジムに通って身体を動かすようにしているので、昔より代謝は上がっていると思います。
昔は35度台で低体温だったんですけど、いまは36度台で平均的な体温になってきたし、すごく冷え性だったのがある程度解消されてきたのも、運動をして筋肉をつけたからかなと思います。 トレーニングの内容は、重いものを持ち上げて筋肉をつけるというよりも、全体のバランスを整えるために細かく調整をしながら必要な筋肉を鍛えるトレーニングをしているので、立っているときの姿勢も変わった気がします。

____ジムでいい変化がたくさんあったんですね!ジムにはどれくらいのペースで通われているのでしょうか。

宇垣美里さん今は週に1回くらいのペースで通っています。忙しいときは全然行けなかったりもするんですけど、そうするとやっぱり調子が悪くなるので、ジムに行くことの大切さを感じます。 担当してくださっている先生のことがすごく好きなので、おしゃべりしに行くような感覚で、ストレスなく楽しく通っています。

自炊で栄養バランスのよい食事を

____いつもスラっとされていますが、体型が大きく変わった経験はあるのでしょうか。

宇垣美里さん着痩せしているだけです(笑)体型が大きく変わったこともありますよ。 会社員になってすぐの時は、週の3日は朝が早くて、週2日は夕方から始まるような不思議なスケジュールだったので、いつご飯を食べていいか分からずに、ずっと食べていたら普通にすごく太りました(笑) 2年目になって朝が早くなり、規則正しい生活になったらスッと痩せましたね。

____体重や体型をしっかり管理して、というよりは割とナチュラルに過ごされているんですね。

宇垣美里さんそうですね。最近は自炊をしているので、食べるものは自分で管理できていると思います。
食べるのは大好きなんですけど、どかどか食べることもしないですし、外食ばかりということもないので栄養バランスは割と整っている方かなと。
和食とお魚が好きなので、結果としてヘルシーな食事ができているのがいいのかもしれません。

____30代に入られたばかりですが、これから40代に向けて綺麗でいるために心がけようと思っていることはありますか?

宇垣美里さんやっぱり保湿が大事だと思っているので、保湿はしっかりしていきたいですね。 あと無理はよくないので、がんばらないという意味ではなく、自分の限界値を知って早めにケアをすることも大切だと思います。予防が一番コストもかからないし、結果もでやすいと思うので、早めのケアを心がけたいですね。

肩の力が抜けた、自然体の宇垣美里を楽しんでほしい

____フォトエッセイ「風をたべる2」の出版おめでとうございます!

宇垣美里さんありがとうございます!

____こういった大事な撮影の前は、特別なケアをするのか、それとも普段通りのケアをしっかり続けるのかどちらでしょうか。

宇垣美里さんいつも通っている鍼やマッサージに行ったり、食べるものに少し気を遣ったりはしましたけど、エステに通うなどといったスペシャルケアをすることはなかったですね。 今回の撮影は、普段の私の延長線を見てもらうような感覚だったので、いつも通りの感じで臨みました。

____「風をたべる2」の見どころを教えてください。

宇垣美里さん一冊目を出版したのは3年ほど前で、フリーになったばかりのときでした。 そこからの3年間で、私自身も世間的にもかなり環境が変わったと思います。一冊目と二冊目を比べて読んでみると、その変化を文章からも感じられて面白いなと思います。 3年前のちょっと青い感じから、良くも悪くも力が抜けて、フラットで自然体の自分になっていると思うので、その変化を見てもらえたら嬉しいですね。 あと今回、石垣島や与那国島で撮影をしたんですが、壮大な自然がたくさん見られるとこも魅力かなと思います。

「風を食べる2」を読みました。宇垣さんが「普段の私の延長線を見てもらうような感覚」とお話しされていた通り、撮り下ろしグラビアでは、とても自然な表情の宇垣さんをみることができます。エッセイは、クスッと笑ってしまうエピソードや表現が多く書かれていて、一気に読んでしまいました。読ませる力がすごい。テレビや雑誌では知り得ない、宇垣さんの本当の魅力を知ることができる一冊です。

writer: 佐々木ひとみ

profile

宇垣美里さん

1991年4月16日​​生まれ、神戸出身。2014月4月、TBSに入社。数々の番組に出演し、人気を博す。2019年にTBSを退社し、同年4月よりオスカープロモーションに所属。現在はフリーアナウンサー・タレントとしてテレビ、ラジオ、雑誌、多数のCM出演のほか、女優業や執筆活動も行うなど幅広く活躍している。

関連記事

  1. 目の下のクマ取りの名医【あいち栄クリニック】目標を言葉にして患者さまと共有し、ゴールに向かって共に歩む

  2. 肌診断の名医【吉祥寺 まなみ皮フ科】肌のプロがじっくり診断!地域の人に愛されるかかりつけ院

  3. 新山千春さん

    心と身体の健康をベースに、美しさを磨き上げる。新山千春が輝き続ける理由