栄養療法から美肌を目指すの名医
中洲美穂先生 
美鳳クリニック

東京都世田谷区、京王線芦花公園駅から徒歩1分のところに所在する美鳳クリニック。院長の中洲美穂先生は、ご自身がニキビやアトピーに悩んだという経験から、患者さまの気持ちに寄り添い内側から健康的な美肌へ導いてくださる名医です。そんな中洲美穂先生が行う美肌治療や栄養学、患者さまへの想いをお伺いしました。

自身の経験から患者さまのお気持ちに寄り添う医療を

____中洲先生が皮膚科医を目指されたきっかけをお聞かせください。

中洲美穂先生私自身、アトピー性皮膚炎やニキビにかなり悩んだ時期がありました。そのため皮膚科であれば同じように悩む患者さまのお気持ちに寄り添った医療ができるのではないかと思ったことがきっかけです。 また、皮膚科は赤ちゃんからお年寄りの方まで幅広い年齢層の患者さまと接することができる科であるということも魅力でした。

外側と内側からアプローチしていくこと

____中洲先生がお得意とされている施術や治療法についてお伺いできますでしょうか?

中洲美穂先生施術で言うと、ダーマペン *1​​です。毛穴やニキビ、ニキビ跡に効果があってお肌のお悩みに一気にアプローチしてくれるのでおすすめですね。 それと同時に内側からのケアが重要だと思っていて、オーソモレキュラー栄養療法 *2​​に力を入れています。栄養学になるのですが、健康診断の採血でわかることよりもさらに細かい項目まで調べて、本当に不足している栄養素が何かを診断するものです。

____外側の治療というところでは、ダーマペンの施術の際に先生が大切にしていることはありますか?

中洲美穂先生ダーマペンはお悩みによって使用するお薬や針の深さなどが変わってきます。治療方針を決めるにあたって、患者さまが今一番治したいところはどこなのか、気になっているところはどこなのかをしっかりとヒアリングした上で治療法をご提案するようにしています。

こちらの記事もおすすめ
ダーマペンの毛穴への効果は?レーザーと何が違うの?

栄養バランスを整えることで心も体も健康に

____次に内側の治療としてオーソモレキュラー栄養療法についても教えてください。

中洲美穂先生自分の体に不足している栄養素って気づいていないケースが多いんですよね。それが原因不明のだるさだったり、体調の不調に現れていることもあるんです。オーソモレキュラー栄養療法によって不足している栄養素がわかれば食事やサプリメントなどでピンポイントに補うことができるので、効果的に治療していくことができます。 例えば、イボの治療がなかなか終わらない人も、不足している栄養素を補給することで治療が一気に進んだりするんですよ。

____やはり栄養バランスって大切なんですね!ちなみに何か印象的だったエピソードなどはありますか?

中洲美穂先生以前、持病のうつ病により心の不調を抱えた患者さまがニキビ跡の治療で来院された時のことです。
ニキビ跡って鉄が不足していると色素沈着が抜けづらくなることもあるので、その時にオーソモレキュラー栄養療法の採血も行ったんですね。結果としてフェリチンという貯蔵鉄が不足していました。それを補うサプリメントをご紹介して飲み始めたら、ニキビ跡だけではなく、持病のうつ病が劇的に良くなったということがありました。

____不足した栄養を補うことで、メンタル面も改善できるって凄いですね!

中洲美穂先生そうなんです。ニキビ跡の治療がきっかけではありましたが、やはり人間の体に不足しているものを補うことで、目に見える症状だけではなくて、精神的なバランスも整えてくれる効果が期待できることを改めて実感しましたね。
その際にお母さまがお喜びになられていたので、私もとても嬉しく思いました。内側から栄養を整えるというのは凄く大事だと思います。

免疫力を高めることの重要さ

____中洲先生は元々栄養学を学ばれていたんですか?

中洲美穂先生コロナがきっかけで「免疫力を高めること」の重要さに気づきました。皮膚科としても、外側の施術にプラスして内側からケアすることでより効果に繋がるので、少しでも患者さまの助けになれればと日々学んでいます。

____オーソモレキュラー栄養療法の採血はどなたでも受けられるのでしょうか?

中洲美穂先生科を問わず希望があれば全ての方に受けて頂けます。調べる項目には段階があって、健康診断より少し詳しく調べたいということでしたら、保険適用内で検査することが可能です。さらに細かい項目まで調べたいということでしたら、自費でより細分化した検査をすることも可能です。

「愛情」を持って接すること

____外内両方からアプローチしてくださる先生の治療へのこだわりを教えてください。

中洲美穂先生やはり不足している栄養素を明確にして、サプリメントや漢方をおすすめすることはもちろんですが、太陽にあたってくださいねとか、こういったお食事をしてくださいねと「行動」から改善できることもあるので、そういった生活習慣のアドバイスもするようにしています。

____最後に中洲先生が大切にされている患者さまへの想いをお聞かせください。

中洲美穂先生一番に「愛情」を持って接することを大切にしています。ご高齢の方々へ言うにはおこがましいかもしれませんが、自分の家族のような気持ちで患者さま一人一人に対して愛情を持って接していきたいと思っています。

中洲先生のご友人医師の紹介

駒崎由佳先生/西荻窪ゆか皮ふ科

中洲美穂先生東京都杉並区、JR「西荻窪」駅から徒歩3分のところに所在する西荻窪ゆか皮ふ科。/院長の駒崎由佳先生。
駒崎先生への取材記事はこちら

ニキビ治療の名医【駒崎由佳先生/西荻窪ゆか皮ふ科】正しいスキンケアから見直す美肌の基盤つくり

プロフィール
中洲美穂先生
獨協医科大学医学部医学科ご卒業後は、東京医科大学皮膚科学教室へ入局。その後東京医科大学八王子医療センター、都立多摩総合医療センター、東京医科大学皮膚科学教室、高尾駅南口皮フ科と数々の病院で勤務。医療法人社団きしだ会KSDクリニックでは院長へ就任。「赤ちゃんから御高齢の方まで、気軽に相談でき、笑顔でお帰り頂けるクリニック」を目指して2022年3月に美鳳クリニックを開院。
お問合せ:03-3304-0034

治療メニュー等

*1
■施術名:ダーマペン4
■施術の説明:髪の毛よりも細い 16 本の針で肌に高密度に肌に穴を開けます。肌が持つ傷を治そうとする自然治癒力(修復機能)を高め、コラーゲンやエラスチンなどの増生を促し、新陳代謝が促進され、にきび痕や凹凸、毛穴の開き、肌の小じわなどを改善させていく治療。ハリや弾力を取り戻しエイジングケアとしても高い効果が得られますのでしわ・たるみの改善にも繋がります。
さらに、目元の小じわや小鼻の毛穴などデリケートな部分にもあてやすくなっています。針を刺すのでチクチクしますが、麻酔クリームを使用しますので痛みに弱い方でも施術可能です。
■施術のリスク:施術直後から数日間は赤みがでます。体質や針の長さによって内出血、腫れ、皮むけなどが出る場合があります。
■回数と期間:治療効果を得るには4週間に1回の間隔で 3回~5回の治療が必要
■費用:(麻酔込み)初回18,700円|2回目以降22,000円 その他組み合わせたメニューあり
*2
■施術名:オーソモレキュラー栄養療法
■施術の説明:問診や血液検査でまず栄養状態を調べ、栄養バランスの偏りなどを確認していきます。その結果、不足している栄養素があれば、食事、サプリメント、点滴などで補給していくという治療法。
■施術のリスク:採血時に、針の痛みが起こる可能性があります。また、採血箇所に跡が残る場合がございます。サプリメントの種類によっては、体質・体調に合わない場合がございます。また、まれに発疹や下痢などの症状が起こる可能性があります。他の疾患が原因となって体調不良が生じている可能性もございますので、不調が続く際にはご相談ください。
■費用:保険適用内、保険適用外あり(治療内容により異なります。詳しくはクリニックへご相談ください)
参考)治療時のサプリメントについて
データを元に症状やご予算に合わせてサプリメントを選定いたします。ひと月にかかるサプリメントの費用は、おおよそ2〜5万円程度です。 ※価格は全て税込表示です。
※記載金額は取材時点での金額となります。来院される際は、必ず正確な金額をクリニックへご確認ください。


ライタープロフィール
kawabe hinata
物腰が柔らかく温かい雰囲気をまとった中洲先生。患者さまのためにと愛情深く学び続けられている姿勢がとても素敵でした。なんとなく体調が万全ではない日が多い私もオーソモレキュラー栄養療法で不足している栄養素を調べにいきたいと思います!