ニキビの名医【つちやファミリークリニック 浅草院】ニキビに悩む人たちの駆け込み寺のような存在

浅草駅から徒歩5分のところにある、つちやファミリークリニック 浅草院は、にきびに悩む人たちの駆け込み寺のような存在のクリニック。皮膚科専門医で院長を勤める土屋佳奈先生は、とても優しい雰囲気をお持ちですが「私を頼ってきてくれた患者さまは何としてでも治したい」という熱い想いをもって日々患者さまと向き合っています。土屋先生の美容医療への想いについて伺いました。

____今のクリニックを開業されるに至った経緯を教えてください。

土屋 佳奈先生私の父が営んでいた尾泉医院を継いで、つちやファミリークリニックとして主人​​と一緒に開業しました。
最初は保険診療だけではじめたのですが、患者さまから美容医療の相談をたくさん受けるようになったので、美容皮膚科のメニューを豊富に取り揃えた浅草院をオープンしました。

____美容皮膚科を始められたのは患者さまからのニーズがあってということですね。

土屋 佳奈先生そうですね。保険診療だけだとできることにもやはり限界があって…プラスアルファのケアをしたいとか、もう少し綺麗にしたいと思ったとき、やっぱり自費診療の力も必要だなと思いました。
浅草院は保険診療もありますが、美容医療の機械も色々と取り揃えて、幅広い提案をしています。

最短で綺麗になれる提案を

____クリニックに来院される患者さまのお悩みトップ3を教えてください。

土屋 佳奈先生一番多いのはにきびですね。あとはしみと毛穴かな。 毛穴は悩んでいない人っているのかなと思うくらい男女ともに相談が多いのですが、毛穴に対しては保険診療ではできることが少ないので自費診療をご案内することが多いですね。

____にきびにはどういった提案をされることが多いですか?

土屋 佳奈先生これまで保険診療でいろいろやってきたけれど、効果を感じられなかったからと自費診療に切り替える方もいますし、保険で出せるお薬の塗り方などを見直しつつ、自費診療も取り入れて行こうという方もいらっしゃいます。 みなさん年代やライフスタイル、ご予算によって希望されることがさまざまなので、その方にできるだけあった治療を提案しています。ケアは続けていただくということが一番大切なので。

____しみはどういったケアのご提案が多いでしょうか。

土屋 佳奈先生当院でしみの治療をおこなう場合は、肌診断の機械を使って、目に見えているものだけでなく肌の奥まで見るようにしています。そうすると、実はしみだけではなく赤みが強かったなど、肌の奥で起こっていることが見えてくるんです。 肌の奥の状態までしっかりと見た上で、どの施術をおこなうかを判断すると闇雲に治療をするよりも結果を出しやすいと思っています。

こちらの記事もおすすめ
しみは年齢を重ねるとできやすくなる? 30代からのしみへの対処法

____肌診断をすることで、最短で綺麗になれるケアを提案できるということですね。毛穴のケアはどうでしょうか。

土屋 佳奈先生相談されることも多い毛穴の黒ずみに対しては、ピーリング *1やハイドラジェントル*2といった選択肢があります。 ただハイドラジェントルをした後にケアをしないまま放っておくとまた毛穴が詰まってきてしまうので、ビタミンCやビタミンA配合のスキンケアをホームケアとして提案することが多いですね。 ハイドラなどで物理的につまりを取り除いてあげるのは大事なことなので、定期的に取り入れながら、ホームケアをしっかりおこなうのがおすすめです。

_____先生が自腹を切っても受けたい施術を教えてください。

土屋 佳奈先生ハイフ*3です。顔のたるみは30代後半くらいから気になり始める方が多いんじゃないでしょうか。
肌の色味は化粧品でもケアができますが、一度たるんでしまった皮膚のケアはスキンケアでは限界があるため、時々ハイフで熱を加えて引き上げるケアを取り入れていくとよいと思います。
当院ではハイフはウルトラセルQ+を使用しています。比較的痛みは少なめだと思うので、痛みが苦手な方や初めての方でも受けて頂きやすいかなと思います。 あとはしみの治療と予防をかねて、ピコトーニング*4をするのがおすすめです。隠れているしみを定期的にやっつけておくといいですよ!

_____先生が普段から愛用されている、もしくはアラフォー女性におすすめの成分はありますか?

土屋 佳奈先生40代になって髪の毛量が気になり始めたので、髪のサプリメントを飲んでいます。男性に比べて女性は薄毛の治療が難しいため、予防することがとても大切です。 あと毎日のスキンケアではビタミンCとビタミンA、塗るボトックスといわれるペプチドを使用しています。
ビタミンAは作用が穏やかなものを毎日のケアで取り入れつつ、定期的に作用が強めの剥けるタイプのものを使っています。たまに分厚くなった角層を剥がしてターンオーバーを促してあげるといいですよ!
エイジングケアをしたい方には、ビタミンC、ビタミンA、ペプチドあたりはとてもおすすめです。

できるだけ多くの選択肢から最適なものを提案

____先生がご自身を何かの名医だというならば、何の名医でしょうか?

土屋 佳奈先生ニキビの名医かな。やっぱりニキビに悩んできてくれる方が多いので。いろんなクリニックに行ったけれど良くならないから当院に来たとか、県をまたいで来てくださる方とかもいらっしゃるので、何とかよくしたい!と思って、いつも向き合っています。 保険診療だけでなく自費診療も含めて、できるだけ多くの選択肢から色々組み合わせて提案していますね。
カウンセリングからその人にとって最短で綺麗になれるケア方法を常に探っています。

とてもやさしい雰囲気で、終始丁寧に質問に答えてくれた土屋先生。色々と相談しやすい柔らかい雰囲気が先生の魅力だなと思いました。

*1
施術名;ピーリング
施術の説明:皮膚を剥がすことによって起こりうる現象や効果を利用して行う治療です。
施術のリスク・副作用:赤み、痒み、ひりつき、乾燥
費用:(乳酸)6,600円〜13,200円/(サリチル酸)6,600円〜15,400円
*2
施術名;ハイドラジェントル
施術の説明:特殊設計された強力な水流で、毛穴の奥の汚れや余分な皮脂・角質を除去する施術です。​​
施術のリスク・副作用:赤み、痒み、ひりつき、乾燥
費用:顔 13,200円〜16,500円/鼻+頬 8,800円〜13,200円/顔+顎下 16,500円〜19,800円/上背部 16,500円〜19,800円
*3
施術名;ハイフ(ウルトラセルQ+)
施術の説明:ウルトラセル Qプラス(ハイフ)は、ハイフHIFU(高密度焦点式超音波)を利用して、表皮や真皮そしてSMAS筋膜(表情筋層)にまで熱のエネルギーを与え、お肌のたるみを引締める治療です。​​
施術のリスク・副作用:まれに腫れ、かゆみ、熱感が伴うことがあります。​​
費用:顔 88,000円〜110,000円/顔+顎下 110,000円〜132,000円/頬 77,000円〜88,000円/目周り 38,500円〜44,000円/HIFUシャワー 44,000円〜55,000円
*4
施術名;ピコトーニング
施術の説明:顔全体に数回レーザーを照射してしみ・くすみ・そばかす・肝斑などをトータルで改善する治療法です。
施術のリスク・副作用:赤み、痒み、火傷、毛嚢炎
費用:22,000円

profile

土屋 佳奈先生

HP

つちやファミリークリニック 浅草院/院長 土屋佳奈 (TEL:03-6802-4169) 東京医科大学医学部卒業後、東京女子医科大学皮膚科学教室に入局。総合病院や美容皮膚科での勤務を経て、2020年つちやファミリークリニック浅草院開業。1日に100人以上の肌悩みと向き合う。「全て自ら試す!」がモットーの自称皮膚オタク。 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

関連記事

  1. 毛穴治療の名医【Aiメディカルクリニック福岡】コスメを買いに行く感覚で気軽に相談ができる美容医療を提供したい

  2. 秋間雄策先生

    たるみ治療の名医【フローラクリニック】エンタメ性のあるクリニックでリラックスした施術を

  3. リフトアップの名医【エルムクリニック】患者さまファーストで人生を豊かにする美容をお届け