クマ取りの名医【銀座美容外科クリニック 新宿院】患者さまとの会話を大切に一回の施術で満足のいく結果をだす

メトロ新宿駅 B11出口直結という好立地にある銀座美容外科クリニック 新宿院。新宿院の院長 加藤正明先生は、とってもお話が面白くて気さくに接してくれる先生です。加藤先生が普段どのように美容医療、そして患者さまと向き合っているかをお伺いしました。

____先生が美容外科の道に進まれた経緯を教えてください。

加藤正明先生僕は元々、内科と精神科で働いていたのですが、美容医療にはずっと興味があって、自分自身が美容施術を受けるのが好きでした。そういった経緯で、美容医療に転身しました。

悩みの原因を理解してもらうことが大切

____クリニックに来られる患者さまのお悩みで多いものは何でしょうか?

加藤正明先生目の下のクマ取り、肌荒れ・にきび(にきび跡)、肝斑やしみですね。

____スポット的なしみと肝斑で来られる方はどちらが多いですか。

加藤正明先生肝斑で来られる患者さまの方が多いかな。マスクの影響もあって、肝斑ができやすい状況にあると思います。 肝斑ケアについては美容医療でのケアだけでなく、生活の見直しを大切にしてほしいと思います。
肝斑がでているということは、肝斑ができやすい生活をしているということなので、施術とともに生活指導もおこなっています。

____生活指導に関して、例えばどんな指導をされますか?

加藤正明先生例えば、肝斑を隠したい気持ちが強くて、ファンデーションを塗るときに叩き込むように塗ってしまう方がいらっしゃるんですよね。でもそれが肌への刺激となって、より肝斑を悪化させることになるんです。 なので、ファンデーションを塗るときは、置くようなイメージでやさしく塗るといいですよ、といったアドバイスをしています。
肝斑ができる原因がわかれば生活や習慣も変えられると思うので、その知識を教えてあげることが大切ですね。

レーザートーニングにはメリットが2つある

____対処療法ではなく根本原因から考えてケアをしていくことが大切なのですね。

加藤正明先生そうですね。生活の中にある根本原因を見直しながら、美容医療を取り入れてもらうのがいいと思います。
施術としてはレーザートーニング *1がおすすめですね。

____レーザートーニングはダウンタイムもなく受けやすいイメージがあります。

加藤正明先生そうですね。レーザートーニングには2つメリットがあって一つは肝斑ケアができること、もう一つは、肌の奥から再生を促す効果があるので肌にハリやツヤを与えてくれることです。 肝斑や薄いしみのケアもできるし、お肌にハリツヤもでるし、全体的にトーンアップもします。20代からレーザートーニングを受けている人の肌は見るとわかるくらい、透明感とつや感があります。
回数を重ねたらその効果を感じられると思いますよ!

一回の施術で満足のいく結果をだす

____患者さまのお悩みの中でも先生は、目の下のクマ取りがお得意なんですよね。

加藤正明先生そうですね、最近は目の下の脱脂(経結膜下脱脂法​​) *2で来ていただく方が多いですね。

____目の下の脱脂をするにあたり、気をつけていることを教えてください。

加藤正明先生脂肪を取りすぎないことと、取らなさすぎないことですね。あとみなさん、一回の施術で終わらせたいと思うので、満足のいく仕上がりになるよう施術中に一度確認してもらうようにしています。 カウンセリングである程度イメージをしてもらうんですが、やはり実際がどうなるか分からないじゃないですか。だから一度施術中に見てもらって、イメージ通りの目元になっているかを確認してから進めるようにしています。

____目の下の脱脂をして、目の下が窪んで失敗したといった投稿をSNSでみたことがあります。そういった失敗は起こりえますか?

加藤正明先生患者さまの顔立ちをしっかり見て施術をしないと、そういったことも起こり得るかもしれません。 例えば、黒目の下あたりに高さがない人は、脂肪を取りすぎてしまうと痩せて貧相に見えてしまうので注意が必要です。 あと、頬骨が高すぎる人​も頬骨の高さと目の下のくぼみの差が大きくなるため、目の下の外側の脂肪を取りすぎてしまうと凹んで見えてしまいます。 顔立ちでどこの脂肪をどれだけとるかは全然違ってくるので、カウンセリングや施術の途中でしっかり確認していきます。​

____目の下の脱脂は、何歳くらいにやるのがいいのでしょうか。

加藤正明先生普通に目を開いた状態で目の下にふくらみがある方はもちろん、目を動かしたときにふくらみが出る方も脱脂をした方がいいと思います。 目の下のたるみをそのまま放置しておくと、脂肪に押されて皮膚にテンションがかかっている状態が続くので、皮膚が伸びたり赤クマの原因になったりするんです。 目の下の皮膚に圧がかかっている状態なので、たるみを長く放置するのはあまりよくないので、目の下がぽこっとしたら脱脂するのがいいと思いますよ。皮膚が伸びてしまうと、別の手術が必要になってしまうので。

____では、30代半ばくらいから考えるとよさそうですね?

加藤正明先生そうですね。30代のうちに脱脂しておくと40代になっても目周りがたるまずに、シワも出にくくなると思います。 あと目の下の脂肪を取ることで上まぶたがスッキリするとか、目の重さが軽くなって眼精疲労がよくなる方もいます。

____先生が自腹を切ってでもやりたい美容施術を教えてください。

加藤正明先生僕だったらハイフ *3を年に2回するのと、あとピーリング *4とレーザートーニング *1ですかね。 あと、スキンケアではレチノールを入れた方がいいと思います。レチノールは20代後半くらいから入れた方がよくて、その辺りから始めるとその後10年の肌が変わると思いますよ。

____先生がご自身を何かの名医というとしたら、何の名医でしょうか。

加藤正明先生目の下のクマ取りの名医ですかね。いま、それで来ていただいている方も多いので。

____最後に、先生が患者さまと向き合う時に心がけていることを教えてください。

加藤正明先生なるべくたくさんお話をするようにしています。話をするのが好きなんですよね、聞くのも好きですし。施術の話だけじゃなくて、生活に入っていって、そこで悩みの原因がどこにあるかをしっかり見極めたいなと思っています。 健全なメンタルがないと健全な肌が育たないと思っているので、患者さまには心を豊かに日々を過ごしてほしいですね。

加藤先生はお菓子が大好きとのことで、取材中にお菓子について語ってくれるなど笑いの絶えない取材となりました。一方で、美容施術をおこなうだけでなく、患者さまの日常から美しさを整えてあげたいという熱い気持ちも伝わり、とても素敵な先生だなと思いました。

writer: 佐々木ひとみ

*1
施術名:レーザーレーザートーニング
施術の説明:レーザートーニングの治療は、QスイッチYAGレーザーの微弱レーザーを皮膚に照射し、なるべく刺激を与えずに、穏やかな作用でメラニン色素を段階的に減らしていく治療です。かさぶたができにくく、2~3週間程度の間隔で、症状に応じて複数回の治療が必要となります。​​ 施術のリスク・副作用:施術時の刺激・痛み・多少の赤み・稀にかゆみや膨隆疹(毛穴が小さく蚊に刺されたような膨らみ)が起こることが考えられます。​​
回数:主観的・客観的な観点による効果の満足度やかかる回数、リスクと副作用の出現の有無・頻度・程度・期間等には個人差があります。
費用:1部位1回:500円~11,000円/顔全体1回:4,980円(ショート)~55,000円​​
*2
施術名:経結膜下脱脂法​​
施術の説明:経結膜下脱脂法は、他の目の下のたるみ取り法と異なり、目の下のまぶたの裏側(経結膜下)を数ミリだけ切開し、その穴から、張り出した余分な脂肪のみを引き出すように取り除きます。そのため顔の表面に傷がつきません。
施術のリスク・副作用:腫れ・むくみ​​、内出血
費用:330,000円​​
*3
施術名:ハイパーSリフト(HIFU)
施術の説明:集束超音波を照射してSMASというたるみの元と言われる筋膜を加熱することで、即時的にタンパク質変性(熱収縮)によりたるみを引き締め改善するとともに、創傷治癒作用によりコラーゲンやエラスチンを作り出す元である線維芽細胞の働きを活発にし、皮膚のハリや弾力を回復させる治療です。
施術のリスク・副作用:治療後~数時間程度軽い赤みや熱感が出ることがあります。 筋膜に意図的に熱ダメージを与える治療の特性上、翌日~2週間程度、照射した部分に触れると筋肉痛のような痛みが出る場合があります。自己創傷治癒が完了すると自然に痛みはなくなります。稀に照射の際にやむを得ず神経を刺激し一時的に、触れるとピリつく・または感覚が鈍くなるような知覚症状が出る場合があります。 こちらは1ヶ月程度で神経が回復し、知覚も元に戻ってきます。その他、かゆみや乾燥などが起こることも考えられます。
費用:①顔全体:88,000円(※額の中央は照射範囲外となります)/②顎裏:29,700円(全顔+顎裏までの施術を希望される場合には①+②となります) <ドクター照射をご希望の場合> ①顔全体:176,000円(※額の中央は照射範囲外となります)/②顎裏:59,400円(全顔+顎裏までの施術を希望される場合には①+②となります)※Dr処置料別途:2,200円 麻酔代別途
*4
施術名:ケミカルピーリング
施術の説明:ケミカルピーリングは古い角質を取り除き、皮膚のターンオーバーを正常に回復させる他、ニキビのもととなるアクネ菌を繁殖させる皮脂の分泌をコントロールするため、ニキビ改善に役立つ治療です。​​
施術のリスク・副作用: 治療中はややピリピリした感じがあります。治療後微細な赤みが出る場合がありますが、短時間で消失します。
費用:9,800円〜19,800円

profile

加藤正明先生

HP

銀座美容外科クリニック 新宿院/院長 加藤正明先生 帝京大学医学部を卒業後、東京女子医科大学病院​​に入職。2021年に美容医療に転身をし、銀座美容外科クリニック​​に入職。2022年3月に銀座美容外科クリニック新宿院の院長となる。 ​​

関連記事

  1. しみ治療の名医【六本松 稲本クリニック】患者さんへの負担を少なく効率よく「とにかくお肌をキレイにしたい!」に応えたい

  2. 稲葉岳也先生

    レーザー治療の名医【いなばクリニック】レーザーを中心とした気軽に受けられる治療を提案

  3. 総合診療の名医【医療法人社団 山本メディカルセンター】「患者さまが幸せになってくれれば、わたしは何者でもいい」